・・・日本は朝鮮を植民地にはしてないし、在日は強制連行で日本に来たわけじゃない!基本です。


by sayuriko00
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

TPP、外圧をと政府OB

 【ワシントン=久留信一】「日本の元政府関係者からガイアツを頼まれた」。米通商代表部(USTR)
のカトラー代表補は二日、環太平洋連携協定(TPP)への日本の参加問題で、日本政府OBからの
働き掛けがあったことを明かした。

 野田佳彦首相が、TPP交渉参加に向けて関係国と協議に入る方針を表明した十一月十一日までの
国内協議の最中、数人の元日本政府関係者が訪ねてきて同代表補に「少しガイアツをかけて、TPP参加が
日本にとってよいことであると伝えてもらえないか」と、TPP参加を日本に促す働き掛けを求めたという。
代表補は、関係者の具体名は明らかにしなかった。

 同代表補は要請について「日本経済の将来にかかわるような大きな決定に、通商相手国がどうこう言う
べきではない」との判断を強調。「米政府は日本の国内協議に一切介入しなかった。決定は日本自身の
決断だ」と述べた。

 野田首相の交渉参加表明については「勇気があり、歴史的な声明だった」と評価する一方で
「米政府としては決定は必ずしも簡単なものではなかったと認識している」との見方を示した。

▽東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2011120402000049.html


「読売」「朝日」「日経」「毎日」「産経」の全国五大紙3月31日付に掲載された環太平洋連携協定(TPP)に関する政府広報に
国民の血税1億4000万円が使われていることが分かりました。本紙の問い合わせに内閣府大臣官房政府広報室が答えました。

 政府広報室はこの広告を5紙合わせて2500万部に掲載。業務契約は大手広告代理店、電通と結んでいます。

 政府広報は、「日本はTPP協定交渉参加に向けて関係国と協議を行っています」として、協定参加への世論づくりを狙っています。

 この間、全国紙は「TPP国内調整のテンポが遅すぎる」(「日経」2月24日付)、
「米韓FTA 日本はTPP参加で巻き返せ」(「読売」3月16日付)と題する社説を掲げ、
TPP参加に向けて世論をあおってきました。

 また、3月8日~31日にかけて東京新聞や北海道新聞などブロック紙、
北國新聞や大分合同新聞など地方紙の計49紙にも半ページを使って、
TPPに関する政府広報が掲載されました。この広告も電通との業務契約でつくられ、1億円がかかっています。
しんぶん赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-04-03/2012040301_06_1.html


 31日付の「朝日」「読売」「毎日」「日経」「産経」など全国紙に環太平洋連携協定(TPP)に
関する政府広報が載っています。1ページ全面を使い、「国民のみなさまに積極的に情報を
お伝えし、国民的議論を経た上で、あくまで国益の視点に立って結論を得ていきます」と
銘打っていますが、見え透いたごまかしに満ちています。

 「新しい貿易や投資のルール作りを日本がリードしていく」とあります。過去、米国言いなりの
外交交渉を続けてきた日本がどうしてTPP交渉をリードできるというのでしょうか。

 TPP交渉に日本が参加するには米議会の承認が必要とされます。議会承認を得るための
事前交渉で米政府は改めて「例外なき関税撤廃」に応じるか、しつこく迫り、日本は「すべてを
交渉のテーブルに乗せる」と約束しました。食品安全基準や郵政などでも米側の要求をの
むかどうかが焦点です。「日本がリード」するどころではありません。

 「美しい農村などは断固として守り抜き」と言います。政府の試算でもTPPに入ったら食料
自給率は13%にまで落ち込みます。「美しい農村」を守れるわけがありません。

 「国民に情報を伝える」というのも事実ではありません。TPP交渉では各国の提案や交渉文書は
4年間極秘扱いです。日本共産党の志位和夫委員長が1月の衆院本会議でこの問題をただした
のに対し、野田佳彦首相は「当然」と開き直りました。十分な情報に基づいて国民が議論する
ことなど望むべくもないのがTPP交渉です。 (山田俊英)

しんぶん赤旗 2012年4月1日
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-04-01/2012040104_05_1.html
[PR]
# by sayuriko00 | 2013-01-01 01:37 | 民主党

毎日新聞変態報道2

明治はじめの日本は、ちょん髷を切り、廃刀し、貴族たちは夜毎ヨーロッパを真似た舞踏会を開いていました。
その目的は、「日本は野蛮な国ではないと、列強に認めさせること」。
つまり、江戸末期に結ばれたさまざまな不平等条約を改正するためでした。
列強が、不平等条約を結んできたのは「野蛮な日本を信用できないから」という理由(たてまえ)からです。
なので、日本はどうしても「自分たちは文明国です。ちょん髷もないし刀も持ってません。」と証明する必要があったのです。

そのため、日本の兵隊は世界で一番厳しい規律でした。
日清戦争のときに朝鮮に駐留した中国軍のやってたことなどを読むと、もう獣です。山賊となんら変わることがありません。略奪、殺人、強姦はあたりまえなのです。
日本軍も朝鮮に出兵していたのですが、
当時から日本が嫌いな朝鮮人たちは、日本軍が規律正しく、悪口を言う材料がないのでくやしいと言わんがばかりだったと「朝鮮紀行」(イザベラ・バード)に書いてあったと記憶しています。
また、『列強』そのものも、義和団事件のときには野蛮の限りを尽くしてます。
そのときも、日本は節度を守っていました。
「文明国」として、条約改正のために気をつけていたからです。
もちろん、もともと日本は大人しく節度ある国(他国と比べて)です。

それほど国の評判というものは大切なもので、長い間かけて日本はプラスの評判を積み上げてきました。
それが許せない中国・韓国によって捏造された「残酷な日本人像」が世界に広められています。
その損失をお金に換算したら、いったいいくらになるのでしょう?
賠償せよ、と言いたいのは日本です。
しかし、それは「外国」が、その国の戦略としてやっていることです。

それに対して、当然日本も何かの対策を抗じるべきなのですが、
今まで朝日、毎日、その他の言論機関はそれを許さなかったのです。
「慰安婦を認めろ」「南京を反省し、靖国に首相は参拝するな」
日本の報道機関でありながら、日本の手足を封ずることが目的のような主張に終始してきました。

「反省の気持ちがあるなら、中国・朝鮮の言いなりになれ」「反論するな」
という主張です。
そんな変な理屈はないのです。
反省の気持ちは関係なく、「事実は事実として、認める」「事実でないものは、認められない」。
ウソを広められているのなら、反論しなければウソが本当にされてしまうでしょう。
反省している=ウソを本当と認めている。

これが、世界の受け止め方です。
毎日に限らず、新聞社は、慰安婦のウソをwebサイトで流すべきだったはずです。

そして、今回の「変態報道」。
まるで、慰安婦や南京問題を叫ぶ中国や韓国を援護射撃してきたとしか思えません。
日本国が「文明国」になるために、あれほど苦しんで、国の文化を犠牲にし、武士階級を凋落させ、大きな犠牲を払って、やっと今の世界における地位を手にしているというのに、
毎日新聞は、まるで日本を妬んでいる隣の国と同じことを『無自覚』にやっていたと言えます。

なぜ、このような記事が長きにわたって発信されてきたか。
チェックが行き届かなかった、というのが理由のはずがありません。
今までの日本の足を引っ張る方向性からは、なんら逸脱してはいません。
9年間、英語圏に住んでいる日本人から何の反応もなかったというのでしょうか?
チェックしたから、発信続けたのでしょう。

でも、大きく譲って「記事の内容が問題だと気がつかなかった」というなら、それは脇が甘いとしかいいようがありません。

日本は平和だと言いますが、今日本は中国・朝鮮による苛烈な情報戦の最中にいます。
そういう自覚もないまま、「新聞社の役目は『政府に対するチェック機関』『無知な人々を啓蒙する』、
『良心的でありなさい』『言論の自由と、人権がなにより重要』と言って、偽善をはびこらせ、マイノリティ(在日・同和)の言論の自由と人権を守り、
自分勝手を自由と言い換え、我侭で気の短い人間を量産させるだけの題目を唱えてきた惰性の機関だったのです。
うがって見ると、日本の言論機関のほとんどは中韓の工作期間に成り下がっているとも取れる主張しかしていないのです。

毎日新聞記者「中村一成」という名前を検索してみてください。
毎日は、この在日記者の捏造・・・というより、真実を隠す報道で、どれだけ日本の評判を落としてきたか。

「日本の悪口を言われた、評判を落とされた、からと言って、実害はないでしょ?」と思う人もいるかもしれません。
違います。
もしかしたら、国連常任理事国入りを目指す日本にとっての障害になっているのかもしれないし、
国連から実際『日本はひどい国なので、人権擁護法をつくりなさい』とも言われています。

第二次世界大戦でアメリカが参戦したのは、中国人のロビィ活動が大きな役割を果たしています。
蒋介石の妻は、流暢な英語と美貌で、ジャーナリストなどが多くいるアメリカサロンで日本の悪口を言い続け、アメリカの参戦を要請しつづけました。
日本がいかに残酷か、いかに野蛮か、危険か、と。
アメリカ人は、彼女の言うことを信じ、日本に対する怒りを高めていったのです。


いつまでも国の足を引っ張ることしかできないなら、そんな言論機関は必要ありません。
[PR]
# by sayuriko00 | 2008-07-05 23:50 | マスコミ
まえにも貼ってた動画ですが、削除されていたので別の生きているURLを貼りなおします。
http://jp.youtube.com/watch?v=uFZoPYAkDV4&feature=related

「悪いことをするときは(自分は)”日本人”と言うんだよな。必ずね」
会場、大うけ。拍手喝采。
「足を踏んだら『スミマセン(日本語)』」
また拍手喝采。
「小さな愛国心ですよ」
「ええ、小さなね」

これ見ると、韓国人すべてがこういうことをしていることに対して、なんら恥ずかしいとも悪いとも思っていないことがわかります。
むしろ、いいこと、愛国心だ、という認識です。
こういうこと、日本人は絶対理解していなくてはなりません。

・・・普通の日本人に「韓国人って、悪いことをするときに日本人のふりをするんだよ」と言ったら、誰も信じないでしょう。
逆に差別主義者、うそつき、などと思われるのがおちです。
韓国人の問題は、「日本人なら信じない」ほど下劣なこと。
だから、この動画を見せる必要があるのです。
[PR]
# by SAYURIKO00 | 2008-07-03 22:12 | 韓国人・朝鮮人(要は、korean)

朝鮮学校に助成を 支援団体が学習会開く 署名への協力呼びかけ
東京新聞2008年6月30日
c0089124_2391678.jpg
朝鮮学校の補助金をめぐる現状が報告された学習会=立川市で
 朝鮮学校には行政の助成がほとんどないことから、学校の問題や課題を知り、支援活動につなげる学習会「なぜ、朝鮮学校に『補助金』なのか」が二十九日、立川市内であった。行政に改善を求める要望書の提出に向け、主催側が署名運動の協力を呼びかけたほか、保護者らから「学校への認識を正さない限り、差別は改善されない」といった声が相次いだ。 (末松茂永)

 主催したのは「西東京朝鮮第一初中級学校」(同市錦町)を支援する「立川朝鮮学校支援ネットワーク・ウリの会」。ウリの会は朝鮮学校を支援する七団体で組織。今秋をめどに、外国人学校への補助金の支給や増額と、税制優遇措置を国に働き掛けるよう求める要望書を都や多摩地区の各市に提出する。

 学習会では、同校の慎基成(シンギソン)校長が学校運営の現状と課題を報告。多摩地区にある同校と町田市の二校が、児童、生徒への助成額が国内で最も低いことを指摘し「東京区部の補助金の年額平均は一人当たり約九万三千円だが、多摩地区は約二万八千円だ。学校運営に必要な三分の一ほどの予算しか確保できないため、教員の給与削減や保護者の協力などでしのいでいる」と厳しい現実を明らかにした。

 同校に子ども二人を通わせる在日二世の保護者は、学校を楽しむ子どもの様子を報告しつつ「プールや遊具を作ってあげたいが、できないのが心苦しい」と親心をのぞかせた。

 山口県下関市の教育長が「(朝鮮半島の)植民地支配は歴史的事実に反する」と述べたことを取り上げ「わたしは山口の出身。朝鮮人が日本に入ってきた地域でこのような発言は悲しい。こういう上から目線の態度が行政の根本にあるから、補助金問題も解決に至らないのでは」と問題提起した。

 「補助金を出すのは当然」とした在日朝鮮人の一人は「わたしは日本の土になる。朝鮮に帰るところはない。補助金を求める権利がある」と訴えた。

財政がいくら苦しくても、ダメなものはダメなんです。
夕張市の学校だって閉鎖されているんですから、日本人ですらないあなたたちの学校をどうして日本人が面倒みなくてはいけないのでしょうか?
あなたたちの言うことは、単なるわがままです。
要望書?署名活動?
声が大きければ、無理が通ると?
(通ってきたんですよね、日本人は弱いです)

>朝鮮人が日本に入ってきた地域でこのような発言(朝鮮は植民地ではない発言)は悲しい。こういう上から目線の態度が行政の根本にあるから、補助金問題も解決に至らないのでは
あんたが悲しかろうが、関係ない。上から目線の意味不明だし、補助金問題の解決って何ですか?
日本人の税金を掠め取ることが、「解決」ですか?
あんたらが引っ込めば済む話だろうに。

>「わたしは日本の土になる。朝鮮に帰るところはない。補助金を求める権利がある」
日本の土になるのは、祖国北朝鮮に「帰りたくない」からにすぎない。日本が好きだからでもなんでもない。
で、帰化もしないで(どうか、しないでください)、補助金は当然というのが在日の普通の考えでした。


日本の対北支援促す=竹島記述は見送りを-韓国政府高官

7月2日18時38分配信 時事通信

 【ソウル2日時事】韓国政府当局者は2日、日本記者団と懇談し、拉致問題が進展していないことを理由に日本が6カ国協議合意に基づく北朝鮮へのエネルギー支援を行っていないことについて、「日本の(負担すべき重油)20万トン問題が残っている。いつまでも出さないで会議に参加するのはどうかと思う」と述べ、早期の履行を促した。
 また、日本の文部科学省が、中学校社会科の新学習指導要領の解説書に竹島(韓国名・独島)を「わが国固有の領土」と明記することを検討している問題について、「(明記されれば)政府が許可することになる」と語り、記述を見送るよう求めた。 


厚かましすぎる。
北朝鮮には支援しろ。
「竹島は日本の領土」と教科書に書くな。

要求しかないやん。日本政府はこのバカ国家の言うことを聞くのでしょうか?
聞けば、日本が1番バカ。
竹島が日本のものと日本の教科書に書くことに、なぜ文句をつけてくるのか、あまりに厚顔無恥すぎて、意味がわからない。
じゃあ、あんたらの教科書にはそう書いてないのか?
自分は書いておいて、日本がやるとダメなんて、幼児ですか?
ついでに、あんたらのいう独島とは、ウルルン島の一部ですから。
思い込みの強い学者と、うそつき(安龍福)のせいで、日本が不法占拠されてます。
自衛隊を出動させよ!!
そのぐらいしないとこのバカ民族には話が通じない。
「独島が日本のものなら、なぜ日本は軍隊を出さないのか?」と韓国人は言っている。
そろそろ期待に応える時期だ。

潘・国連事務総長、日本に対北食糧支援を促す

 訪日中の潘基文(パンギムン)・国連事務総長は1日朝、東京都内で開かれた講演会で、米国が北朝鮮への食糧支援を進めていることに関連して「日本も前向きに検討することを望む」と述べた。
 潘氏は、「(北朝鮮の核問題と日本人拉致問題の進展に向け)望ましい雰囲気を作るための善意を示すうえでも、人道的な観点でも、日本政府が北朝鮮への(食糧)支援を前向きに検討することを望む」と訴えた。
(2008年7月1日10時44分 読売新聞)

朝鮮人や中国人に善意を示しても、すべて裏切られてきたのは歴史の事実。
いくら頭が極楽の日本人でも、少しは学習したよ。
なんで日本が北朝鮮に善意を示さなければならないのか?
なんで、北朝鮮と同じ民族のこいつが、こんな上から目線なのか?
同じ民族同士、韓国とで解決してください。
(韓国人が「国連事務総長」だなんて、ヘソが茶沸かすわ)

毎日毎日、あの民族のせいで気分が悪いです。

もしかして拉致問題のこと、
「解決するためには国交正常化した方がいいのでは?」と素朴に思っている人が意外に多いような気がします。
それは違います。
北朝鮮をずっとウォッチしていれば、それはありえないことがわかります。

拉致されていたのは、日本人だけではないのは知っていますよね?
その中には、北朝鮮と国交のある国の国民もいました。レバノンの女性です。
でも、その人も帰ってくることはできませんでした。
彼女のお母さんも、彼女にほとんど会うことはできませんでした。

国交があっても、誰も北朝鮮の中を自由に歩けないし、中の人も、自分の意思で国を出ることはできません。
今と同じです。


さらに、日本人拉致について再度調査するなどと言ったらしいですが、日本人拉致の犯人は金正日です。
そんなもん、調査して明らかになるはずがありません。
拉致の解決には、北朝鮮が崩壊するしかなかったし、もう少しでそれが実現するところだったのに、アメリカめ!
というより「拉致を再調査する」といわれて、制裁解除をいろいろ約束した日本の態度がアメリカの決断(テロ支援国家解除)の最後の一押しになったのかもしれません。
福田はアホ。というか、拉致被害者なんてあの人にはどうでもいいから。
日朝国交正常化をしたくてたまらんのです。

北と国交正常化なぞした日には、日本は北に『賠償金』とやらを払うことになってます。ほんとは、払う必要などまったくないのですが、日本が払いたいんですからバカみたい。
うちらの税金から、1兆円以上、いくらかわからないお金が北へ。
でも、その金額を受け取るのは、少なからず日本の企業です。援助と称して土建屋が工事を請け負います。
日本のゼネコンは、その日を待ちわびているのです。
また、黒い政治家もキックバックを受け取る気まんまんです。
そのために、そういう連中は今まで「拉致問題」が邪魔で仕方がなかったのです。
「拉致を解決するためには、国交正常化だ」というのは、別に拉致を解決したいのではなく、国交正常化をしたいだけの人が言っているんです。

拉致被害者、ほんとにお気の毒です。

今、覚せい剤の末端価格が急騰しているそうです。品薄で。
それも、北との人の出入りを制限していたせいです。
北は犯罪で成り立っている国家だから。
そんな国と制限なく付き合えば、北がどんな犯罪をしかけてくるか、わかりません。
あの国の人には、日本はカモとしか見えてないのです。
何をやってもいいし、やりほうだいだと思っています。
生活保護の犯罪者が増えることは確実です。

そんな連中も、選挙権をよこせと言います。
スパイ防止法すらない日本が、その事態にどう対処できるというのでしょうか?
いったい北とつきあうどんなメリットがあるのでしょう?


下関市教育長の辞任求め申入書

2008年07月02日

  下関市の嶋倉剛教育長が日本の朝鮮半島に対する植民地支配について「植民地支配は歴史的事実に反する」と発言した問題で、共産党下関市議団は1日、嶋倉教育長の辞任などを求める申入書を同市教委に提出した。

  申入書で「政府見解を尊重するのであれば発言の撤回と謝罪を行うのが当然。職務を果たす資質はない」としている。嶋倉教育長の教育委員の罷免を求める江島潔市長あての文書も市秘書課に出した。

  同市議会の対応について関谷博議長は「執行部の対応を見ながら、議員連盟での活動や全員協議会の開催などの対応を検討したい」と話している。

  この日は県退職教職員協議会と山口教職員組合も、発言の撤回と謝罪を求める要望書を市教委に提出した。

共産党は、教育長の罷免を要求です。

ずうずうしくも、「植民地」を持ち出して補助金を求める朝鮮学校の人間に、「それはお門違いだよ」と答えたせいで、ここまでの騒ぎになりました。
そのうち、韓国本国も出てくる予定です。
新聞社がここまで騒げば、出て来ないわけがない。
というか、マスコミは韓国の登場を狙っているのか?!

本来は北朝鮮が払うべきで、北朝鮮が払えなければ韓国が払ってもいいようなものなのに(韓国人の子弟も朝鮮学校にはいます)、
厚顔無恥だから、日本が払うのは当然と言うでしょう。

しかし共産党、これはもう言論弾圧です。
職を奪うぞ、という恫喝でもあります。

今でもこれなのに、「人権擁護法」などが成立したあかつきには、どんなことになるのでしょう?
上の記事の「朝鮮人が日本に入ってきた地域でこのような発言は悲しい」という女がいましたが、この「悲しい=人権が傷つけられた」で、誰でもが犯罪者にされてしまうに違いないと、共産党の暴挙はわたしに確信させてくれました。

「韓国や在日の悪口をいわなければ、なにも問題はないんでしょ? わたしには関係ないから」
と思っている人も多いでしょうが、積水ハウスの件を思い出してください。
企業が在日を雇って、クレーム処理をさせれば誰もその企業には逆らえません。
「積水ハウス在日訴訟」問題
積水ハウスマウス裁判
ぜんぜん差別とも在日とも関係なく暮らしていても、あなたを嫌いな誰か、あなたを邪魔に思っている誰かが、あなたを陥れるために在日をぶつけてきて、「差別された、傷ついた」と叫ばせれば、あなたはもう終りです。

積水ハウスの件も、変な工事をされた上に相場の何倍もの価格をふっかけられた男性が、文句を言おうとしたところ、担当者のほかに初めて見る男がやってきて、祖国の誇りを傷つけられた、訴える、などと騒がれたのです。
その場を収めようと示談に応じていれば大金を取られるところでした。
が、その場での示談に応じず、ちゃんとした裁判で争ってみたところ、いろいろと明らかになったわけです。

「人権擁護法」で訴えられた場合、ちゃんとした裁判などなく、罰金、パソコンなどを参考のため押収(たとえ仕事に使っているものであろうと)、などめちゃくちゃなことになると思います。
なにせ、その場合の裁判官たる人権委員には、同和や在日が一番熱心に立候補しているのですから。

とにかく、共産党は中国並みの恐怖政治を行う団体だということがはっきりしました。
同和と戦ってくれるだけなら、支持できたのに~!(ウソ)
[PR]
# by sayuriko00 | 2008-07-03 04:00 | 韓国人・朝鮮人(要は、korean)

朝鮮は植民地か?

「朝鮮は植民地だったか?」で、今山口県下関市がもめている。
ことの発端は、こうだ。
抜粋:
山口県下関市の嶋倉剛教育長が、教育補助金の増額の陳情に訪れた山口朝鮮学園の関係者に対し、戦前の日本の朝鮮半島の植民地支配について「歴史的事実に反する」と発言していたことが27日、分かった。

 下関市教育委員会や同学園によると、学園関係者は26日、嶋倉教育長に対し「植民地支配により日本に渡航せざるを得なかった朝鮮人子弟が通っていることを踏まえ対応してほしい」と要望。教育長は「植民地支配という部分は歴史的事実に反するので受け入れられない」と述べたという。 (京都新聞6月28日)

朝鮮が植民地だったから、補助金多くもらう権利があると思っているようですね。
いや、権利じゃなく、それを利用して恫喝しているのかもね。
でも、日本人にもそういう理屈(植民地だったから便宜を計れ)に何の疑問ももたない人がいるようです。うかつです。

普通の国の人間なら、自分の国の民族教育をしたかったら本国から金をもらうものです。
当然ですよね。
歴史なんて関係ないです。
そういわれると、「なるほど、そうだね」って普通の人なら気づきます。
でもそういう役目は、わたしじゃなくマスコミがやるものじゃないの?
この国のマスコミときたら、朝鮮人にまるで分があるような書き方しかしない!

で、この教育長さんは、「植民地」ではなく「併合」だ、というこだわりがあるようです。
いいじゃないの、「併合」と認識してて何が問題なのでしょう?
少なくとも、間違いでは断固ない。

この朝鮮学校の人は、朝鮮学校の子供のことを、
「植民地支配により日本に渡航せざるを得なかった朝鮮人子弟」って、まだ言ってます。
ちょっと前は、「強制連行された朝鮮人子弟」って言っていたでしょうが、それはもうウソだとばれたので。
・・・で、ほんとのところは、「戦後、朝鮮戦争や共産主義者大虐殺事件から逃げてきた密航者の子弟」です。

「あんたら密航者じゃないの?」って言えばよかったのに、「植民地だ」「併合だ」って方向に話をそらされたんですね。
どっちにしろ、騒ぎになったかな?

この京都新聞の記事が出た時点で、教育長を応援するメールが712件、そうでないのが103件。日本人もわかってきたよね。

ところが。
・下関市の嶋倉剛教育長(44)が「日朝併合(日韓併合)と植民地支配は違う」と発言した問題で、民主党県連は30日にも発言撤回と謝罪を求める文書を、教育長と江島潔市長あてに送る。29日に山口市内で開いた県連大会で決めた。

文書では「日本が朝鮮の文化を抹殺する行為を行ったことは歴史の事実として日本政府も認識している。教育長としての資質を疑わざるを得ない」と批判。
 「日本の将来を担う児童・生徒に誤った認識を植え付ける。正しい歴史認識に基づいた教育を進めるよう求める」としている。
6月30日の毎日新聞(プッ)です。

民主党はいったいどこを向いて政治をしているんだ?
民主党党員になるには、国籍は問われない。
外国人が選挙権を持てないのは、日本が乗っ取られる危険があるかもしれないからでしょ?
その前に民主党は乗っ取られてしまいましたか。
なにが、
>「日本の将来を担う児童・生徒に誤った認識を植え付ける。正しい歴史認識に基づいた教育を進めるよう求める」
だ。
それこそが誤った歴史認識なんだけど。


文化を抹殺?
朝鮮語の最初の辞書を作ったのは、日本なんですけど。
白磁だか青磁だかの失われた技術が復活したのも「植民地時代」なんですが。
公用語が漢字だけで、漢字がかけない民衆にハングル(愚民文字)を発掘してきて、その使用法などを研究史、学校で教えたのは日本なのですが。

「朝鮮語を禁じられた」なんて、真っ赤なウソ。
「名前を奪われた」も真っ赤なウソ。
あと、なんだかわかんないけど、朝鮮人の歴史に関する主張の90%は統計的にウソです(あたしの体感)。

こんなの、民主党にあたしが出向いていっても論破できるくらい。
それほど、民主党は無知ということか。
「併合」と思うことのどこがいったいいけないのか。
民主党、知らないのなら黙っとけ!人間として基本でしょ?

これは言論弾圧にあたらないのか?

自民党の中に「移民1000万人計画」なんて言い出すバカがいて恐ろしいが、
民主党が政権を取るってのはさらに恐ろしい。

民主党のバカ議員を誰かなんとかして!!
あ、自分が手紙など書けばいいのか?

さらに、この朝鮮学校、元校長が覚せい剤の密輸で指名手配されている!
もちろん北朝鮮ルート。
「下関朝鮮初中級学校の元校長「曹奎聖容疑者」の逮捕へご協力をお願いします!」
http://www.geocities.jp/kosakaeiji/170703houdou.htm
荒川区議の小坂英二さんのページです。

よくも偉そうに補助金要求できるもの。
朝鮮人は恥を知らないって、つくづく思うよ。
(恥を知っている朝鮮の方、ごめんなさい)

で、そんな朝鮮人に味方する民主党。

朝鮮人問題は、朝鮮人問題ではなく、日本人問題だとつくづく思う。
「人を騙すより騙されるほうがいい」
なんて教わって、その気になって。
騙されないように注意しなきゃいけないでしょ?
議員ともなれば、自分だけじゃなくて日本人の全ての利益をしょっているのだから。
うかつすぎる。

民主党、許すまじ!

あたしの見解なら、
「日本が朝鮮を植民地にしていた」と聞いたら、「日本、やるじゃん!」と思って無問題だと思います。
実際は「併合」で、日本が日本国民の税金をつぎ込んで、朝鮮人の生活を向上させ、文化を振興させ、インフラを整え、など、大赤字を出したわけで、そっちの方がよっぽどアホと思います。
でも、「植民地にされそうになっていた東洋の貧乏国」が、幸運もありますが、努力と知恵によって、「植民地」を持つような国になったわけで、日本人としては誇らしいことですよね。
朝鮮は実際は「植民地」じゃないんですけど。

日本が、再三、朝鮮に「近代化をして自立なさい」と協力し、中国の属国では近代化もできないのかと日本の国運をかけて「日清戦争」までして、朝鮮の独立を中国に認めさせたりしたというのに、後見人のいない禁治産者のような行動を繰り返し、結局財政もなにもかも破綻し、ロシアに飲み込まれそうになって、
「併合してください」と日本に泣きついてきた朝鮮こそ、恥ずかしくありませんか?
(禁治産者:責任能力がなく、後見人を必要とする人。老人ボケになった人とか。今は、「禁治産者」という用語はなくなりました)

今の北朝鮮のこと、在日も韓国人も、朝鮮民族として世界的な恥だと思わないのかな。
「朝鮮民族は優秀だ、誇らしい」という声しか聞こえてこないんだけど。
不思議だ。

参考:民主党山口県議員一覧
    ↑ バカリスト(写真、住所、電話番号つき!)
[PR]
# by sayuriko00 | 2008-07-02 21:40 | 民主党
今、web上では超有名な話です。が、テレビなどではほとんど報道されないので、ここに書きます。
初見の人は驚いてください。


毎日新聞英語版サイト 「変態ニュース」を世界発信
6月20日20時45分配信 J-CASTニュース
「ファーストフードで女子高生が性的狂乱状態」「防衛省の『ロリータ』漫画キャラクターで内実が明らかに」――なんと毎日新聞の英語版サイトでこんな驚くべき記事が配信されていた。中には「六本木のレストランで豚を獣姦し、その後食べた」という、目も当てられなくなるような「変態ニュース」もある。これらの記事は国内だけでなく、海外のネット上でも話題になっていた。

■幼児性愛漫画のキャラクターを使って政策をアピール??

  「2ちゃん並というか、2ちゃん以下だな」「毎日ひでえな」

 毎日新聞の英語版ニュースサイト「Mainichi Daily News」にあるコーナー、「WaiWai」が過去に配信した記事に、こんな指摘がインターネット上で相次いでいる。

 例えば、07年9月に配信したニュースにはこんなものがある。

 「コックと野獣、ふしだらさとそれを愛する者」と題された記事では、東京・六本木に富裕層向けのレストランが登場したことを紹介。Mなる人物が「実話ナックルズ」という雑誌に語ったというその内容を参考にしているようなのだが、このレストランで、弁護士がメスの豚を獣姦し、のちにそれと同じメス豚が料理としてその後出てきた、という、おぞましい内容になっている。

 さらに、07年7月に配信した「防衛省の『ロリータ』漫画キャラクターでその内実が明らかに」という記事では、

  「サイゾーによれば、パールハーバーと南京大虐殺の後継である政府省庁が、テディベアを持ってメイド服を着たかわいらしい漫画の少女キャラクターに日本の防衛策を説明させるようになった。最近では、キワどい幼児性愛漫画のキャラクターを使って政策をアピールする政府機関が増えているが、そのなかでも防衛省の少女キャラクターはオタクを引きつけている、と同誌は言っている」

と紹介。そもそも「サイゾー」にこんな内容の記事が掲載されたとも思えない。

■「ご批判は謙虚に受け止め、削除しました」

 また「ファーストフードで女子高生が性的狂乱状態」という記事では、ファーストフードを食べると神経の中枢のコントロールできなくなりセックス依存症になるなどという説を紹介し、日本の女子高生の性の乱れを指摘。「お母さんたちは墜ちていく、成績を上げるために!」では、息子の成績を上げるために息子と性的な関係を勉強前に持つ母親のエピソードが紹介されている。これらのすべてが外国人記者の署名入りで書かれていた。約5年近くこうした「変態ニュース」を世界に発信し続け、これが海外のブログなどにも転載されており、まさに「変態な日本人」を世界にアピールすることになってしまった。

 毎日新聞社長室広報担当はJ-CASTニュースに対し、

  「ご指摘の英文記事は過去に配信しておりました。ご批判は謙虚に受け止め、削除する措置を取りました」

と回答していている。

 一連の「WaiWai」の記事を巡っては「まとめサイト」まで登場し、毎日新聞社に抗議するよう呼びかけている。そこには、インターネットの匿名性を問題にした同社の『ネット君臨』という書籍の一文を引いて、こんな主張が展開されている。

  「『ネット君臨』も書いている通り、ネットによって『一度つけられた傷は簡単には回復しない』(P76)のだ。日本国全体につけられた汚名に対し、いったい毎日新聞はどのような責任を取るつもりなのだろう」


毎日は、記事を書いたオーストラリア人に責任をほぼ押し付けているようですが、こんな記事が5年もチェックもなしで掲載されつづけたなど有り得ません。
抗議も来たでしょう。それを無視し続けて5年っていうのは、確信犯です。
日本語版では、一応お詫びらしきことはしていますが、肝心な英語版では、
あたかも「風俗や習慣を書いたが批判されましたので削除しました」って意味になっているとのこと。
やっぱり組織ぐるみの確信犯であることは間違いありません。

「毎日のこの記事にかかわった人は日本人じゃないの?!日本人なのに、なんでこんなことをするの?」
とこの記事のコメント欄に何人もの方が書いてらっしゃいますが、おそらくマジで日本人ではないかもしれません。
オーストラリア人のライターのことではなく、編集にかかわったり、チェックを怠ったりしたとされる人たちのことです。
国籍や顔は日本であっても、DNAがです。
日本人なら、右・左を問わず、わざわざ捏造してまでこんなことをするはずがありません。
本当に日本人なら、洗脳かなんかされていて人間終わってます。
こわいですね。
言論機関の中枢が「外国勢力」に乗っ取られている可能性、リアルに感じてください。

英語で「南京大虐殺」を否定する本が出ているそうですが、向こうのアマゾンでのコメントを読むと、、
「日本人全体の性質として、今でも酷い残虐で、性犯罪者ばかり」
みたいに思っている人がすごく多く、本の評価も低いとのこと。
この記事が、もしかしたらものすごい大きな影響を海外の人に与えているのかもしれません。
従軍慰安婦のウソが海外で受け入れられているのも同じでしょう。

また、シーファー駐日米国大使が日本を児童ポルノ大国呼ばわりした原因も、この記事が原因らしいとも言われています。そのせいで、2次元の児童ポルノも禁止になるのか!!などと、結構敏感に反発した人も多かったことと思います。

そして、これらの記事は今や英語だけではなく、引用され、各国語に訳され、世界中に飛び散ってしまっているのです。

この件、記事を削除で済む問題と毎日は本当に思っているのでしょうか?
謝罪して削除して、関係者をちょちょっと反省させて済む問題なのでしょうか?
日本のイメージと戦略、発言などに計り知れないダメージを与えました。
また、海外の日本人の身も危険にさらし続けていると言えます。
日本の名誉回復に毎日は責任を持たなければならないはずなのですが、
逆に毎日をこのまま許しては、何度でも手を変え品を変え、『反日本活動』を続け日本にダメージを与え続けることになるでしょう。
なんとかする方法はないものでしょうか?

記事、まとめサイトから
(まとめサイトには、記事全文と日本語訳もついているものがあります)

* 「母は、成績を落とさないために堕落する」 "More moms going down, to ensure grades go up!"

…「日本人の母親は、中学の息子が入学試験に合格するためにはどんなことでもする。『お母さん』、息子のハルキは内気に、しかし、しっかりとした声で言った。『お母さんとやりたい』。そして、毎晩、ハルキの勉強は、15分間の母親によるフェラチオから始められた。彼の集中力は向上した。そして彼の成績は急上昇した。」もはや新聞記事ではありません。どうみてもポルノ小説です。本当にありがとうございました。

* 「防衛省は‘ロリータ’マンガキャラクターを使って内部を明らかにする」 "Defense Ministry turns to 'Lolita' manga character to reveal inner self"

…「自衛隊が広報のためにマンガを作った」というニュースを、「かつてパールハーバーと南京大虐殺(レイプ・オブ・ナンキン)を起こした日本政府が、ペドフィル(児童性愛者)向けのマンガを作ってオタクを自衛隊にひきつけようとしている」と、悪意ある記事に。ちなみに、抗議があったためか、現在の毎日新聞のサイトからは「レイプ・オブ・ナンキン」の記述は削除されている。

* 「エロ寿司屋で舌なめずりするようなご馳走」 "'Erotic sushi' bar serves up tantalizing treats"

…おそらくどこかの夕刊紙のエロ記事から取ってきたであろうと思われる。「北海道には寿司屋を偽装した風俗店があり、そこで40分で「2人前」いただいた」というクソ記事。

* 「女性たちは昔の恋人との"リサイクル・セックス"によって全身全霊に活力を得る」 "Gals refresh body and soul by 'recycling sex' with old beaus"

…「デブでハゲで臭い旦那から、昔の恋人に抱かれに行く人妻」という、週刊誌でよく書かれているオヤジが喜んで読んでそうなバカ記事を、あたかも日本での流行かのように紹介。

* 「古来の米祭りはセラピー効果の洗顔クリームとして評判となっている」 "Ancient rice festival has reputation smeared by ‘therapeutic’ facial cream claims"

…「福岡の米祭りは、顔にベトベトの白い液体を塗るため、AV業界が「顔射」と呼ぶものによく似ている」。毎日新聞は「顔射」なんて言葉を使うんですね。さすがクオリティペーパー。

* 「致命的な'イクイク病'は頂点に達している」 "Deadly 'iku iku byo' reaches a climax"

…「24時間オルガズムが止まらない病気で苦しむ日本人女性の数が増えている」んだって。「日本の女性は淫乱」という、反日ガイジン、中国人、韓国人が喜びそうなデマをタレ流すライアン・コネル及び毎日新聞の意図は何?

* 「ファストフードは女子高生たちを性的狂乱状態におとしいれる」 "Fast food sends schoolgirls into sexual feeding frenzy"

…「ハンバーガーを食べる傾向は日本の女子高生たちを日本で一番の色情狂に変えました。専門家は、今日の女子高生の無分別な振る舞いは、ハンバーガーのせいだと答えました。」はいはい、日本女性は淫乱ですね。ライアン・コネルの妻は日本人らしいが、こういう記事を見てなんとも思わないんだろうか?

* 「コック、野獣、悪徳とその偏愛者」 "The Cook, the Beast, the Vice and its Lover"

…「六本木のあるレストランでは、日本人は食事の前にその材料となる動物と獣姦する」んだって。日本人って本当に最低な人種ですね。

* 「濡れてワイルドに : 主婦は近所のコインシャワーで大金を稼ぐ」 "Get wet and go wild: housewife rakes in extra loot at the neighborhood body wash"

…主婦が郊外のコイン・シャワーで、シャワーを利用している男性相手に売春をしているという記事。

* 「私たち少女の間でだけで--風俗産業の隠されたスラング」 "Just between us girls -- the secret slang splurted in the ejaculation industry"

…風俗産業で使われている隠語の詳細な紹介記事。「即・即・即」とは「即シャク、即ベッド、即アナル」のことらしい。他にも「駅弁」や「イラマチオ」など。

* (題名不明)「ほとんどすべての漁師は海でマンタとSEXしている」

…ある漁師経験者の男性がこのように発言したという。「日本人とは何とでもセックスする」と題した海外のフォーラムでこの記事を見つけた。

* 「セックス中毒者の匿名グループは共に集う」 "Sexaholics anonymous groupies let it all hang out"

…誰かとセックスしたくてたまらない病気になった女性が、同じ悩みを持つ仲間たちと集ってセラピーをするという記事。動物とセックスをした男性や、鯉とセックスをした女性が登場。

* 「気難しい日本の女王様たちは、悪臭を放つペニスを敬遠する」 "Picky Japanese princesses pass on putrid peckers"

…未婚の日本人女性は、悪臭を放つペニスを持つ男性と結婚することを嫌がる、という記事。

* 「性病が日本の熟年層にも広がっている」 "STDs spreading to Japan's older ranks"

…日本では性病は若者の病気と思われていたが、複数の相手とセックスしたり、オーラルセックスをする熟年女性が増えているので、性病が蔓延するようになった、という記事。

* 「"ルービックキューブ・セックス"が、日本の内気なベッドルームを改善するために広まっている」 "'Rubik's Cube sex' peddled as latest cure for Japan's bedroom bashfuls"

…ルービックキューブ・セックスとは、挿入している間にさまざまに体位を変えること。これにより、日本人の不器用なセックスが改善される、という記事。

* 「女性たちはブートキャンプでセックス・テクニックを会得する」 "Girls get good grip on sex technique at booty boot camp"

…OLの72%が、セックスをより堪能するために何らかのトレーニングを受けているという。バイブ、フェラチオ、あえぎ声などを練習するために女性たちが定期的に集まっている、という記事。

* 「財布にやさしい健康的なヘルピング・ハンド」 "A healthy helping hand that won't deplete your wallet"

…もし「本番」や「素股」をやるためのお金がなかったら、2980円で「手コキ」をしよう。まだ10代の少年から退職した老人までみんな手コキを利用している、という記事。

* 「酒と甘い言葉 : 彼女をはじめてのデートでおとすダークな芸術」 "Booze and flattery: The dark art of getting her to give it up on a first date"

…日本人女性の55%は、出会ったその日に男と寝る。失恋した女性や孤独な女性がどのようにして一夜で男と寝るか、という記事。

* 「サービスエリアでのホット・アクションは、ドライバーを再び路上に送り出す」 "Hot action at service areas sends drivers on the road again"

…高速道路のサービスエリアで、トラック運転手がウェイトレスとセックスをした、という記事。

* 「女性はセックスについては冗舌だが、マスターベーションに関しては口を閉ざす」 "Ladies loose-lipped on sex, but masturbation gets diddly squat"

…日本人女性はセックスライフについてはよくしゃべるが、マスターベーションの話はしない傾向がある。それは日本の男性中心社会に原因がある。日本の男性社会は女性の自慰のための障害である、という記事。

* 「セックス、レイプ&奴隷が、病的なホリデー・メニューに挿入される」 "Sex, rape & slaves inserted in sick holiday menu"

…多くの日本人がセックスツアー、奴隷ツアー、残虐ツアーのために海外へ行く。ベトナムにはレイプ・ブローカーが多数存在し、日本人男性がレイプできるように、女性をいつも道に引きずって歩いている。エクアドルでは、日本人はジャングルに放たれた子供たちをライフルでハンティングする。日本人はべラルーシでも、奴隷オークションに参加し、セックスビジネスのための奴隷を日本に持ち帰る。

* 「日本人女性は海外滞在に新たなる意味を見出す」 "Japanese gals give new meaning to being abroad"

…多くの日本人女性が東南アジアで性欲を満たしている。大量の日本人女性がタイ人の少年とのセックスを楽しむためにバンコクへ飛ぶ。ロンドンでは、日本人女性は白人男性となら誰とでも寝る機会をうかがっているので、日本人女性は笑われている。オーストラリアでも日本人女性の好色性は例外ではない。日本人の売春婦はシドニーでとても有名だ。

[PR]
# by sayuriko00 | 2008-06-29 05:22 | マスコミ
c0089124_1135597.gif

今、韓国人のおばあさんたちが、戦時中、女子挺身(ていしん)隊として「強制連行された」ことで、日本と会社を訴えています。
そのことで、毎日新聞石川版に次のような記事が載りました。

勤労挺身隊訴訟:深く刻まれた心の傷 羅さんにインタビュー
◇涙ながらに半生語る

 夢見て海を渡ったあこがれの日本は地獄でした--。太平洋戦争のさなか、「女子挺身(ていしん)隊」として朝鮮半島から強制連行され過酷な労働を強いられたとして、国と機械メーカー「不二越」(本社・富山市)を訴えた「第2次不二越訴訟」原告の1人、羅贊徳(ナチャンドク)さん(79)が、控訴審第1回口頭弁論(先月28日)の証人として来日。毎日新聞のインタビューに答え、涙ながらに自らの半生を語った。後悔や後ろめたさにさいなまれ、深く刻まれた心の傷を今、見つめ直そうとしている姿があった。【澤本麻里子】

 1944年3月、羅さんが15歳の時だった。村長から「日本にいい工場がある」と誘われた。書道や生け花なども教えてもらえるという。1カ月後、2年間の予定で地元から25人が旅立った。「両親は反対しましたが、技術を学んで、お金ももらえるという希望でいっぱいでした」と振り返る。

 しかし、労働は過酷を極めた。「朝の8時から夜の8時まで休みなく働かされ、休日もありませんでした。機械の操作を誤って指を切断した子もいました」。粗末な食事。給料は支払われなかった。手紙は検閲され、苦しい状況を家族に訴えることもできなかった。

 「1人が泣くと、みんなが泣きました」。日本語と朝鮮語で「いつか不二越去るでしょう」と願う歌を仲間と共に作った。今も覚えていると言って口ずさんだ歌は、哀愁の漂う心に染み入るようなメロディーだった。

 ある日、父が亡くなったと電報が来た。「泣きながら帰りたいと訴えましたが、許されませんでした。『お前が帰ったって、父親は生き返るわけじゃない』と、冷たく突き放されました」。かわいがってくれた父の反対を押し切って日本へ来た後悔ばかりが残った。

 「終戦直前、一時帰宅が許されました。母は私を見るなり、何も言わずに抱きしめて泣きました」。羅さんの目から大粒の涙がこぼれた。

 戦後、結婚し、3人の子に恵まれた。だが、ふとした瞬間にあの過酷な日々を思い出す。家族には「挺身隊」を「慰安婦」と誤解されるのを恐れ、戦時中の体験は秘密にした。夫は00年に亡くなった。そんなとき、不二越の仲間と町で偶然再会。訴訟のことを聞き、闘おうと決意した。「強制労働の事実を認めて、きちんと謝ってほしい。それだけなんです」。まっすぐな視線で語った。

毎日新聞 2008年6月6日 地方版


この人の言うことは、胡散臭いですよね。
強制連行と言いながら、実際は両親の反対を押し切って自分から来たとも言う。
それって強制連行ですか?
村長から「日本にいい工場がある」と誘われた・・・、「強制連行」に誘われて日本に来たとも言ってます。
わたしたちがイメージしている「強制連行」とは、ぜんぜん関係がないのは明らかです。
<労働条件が、当初、第三者から聞いていたのよりも、かなりきつかった>
そのことを、「強制連行」と呼んでいるわけです。

「強制連行」の意味が崩壊しています。
「書道や生け花なども教えてもらえる」と言ったのは、村長ではないですか?
自分の思っていた労働条件と違っていたとしても、彼女をだましたのは村長ですよ。
なのに日本を訴えてくるこの人をわたしは信用できません。
確かに、ひどい思いをしたのだとは思いますが、この主張には「何もかも日本のせいだ」との思い込みが伺えます。
こういう人の主張の、はたしてどこまでが真実かも怪しいものです。

だいたい、この人は日本と日本企業を訴えてますが、そういう問題は1965年の「日韓基本条約」で全て解決しています。日本は韓国に巨額のお金を払って、「全ての問題は解決した」と両国が確認したのです。
訴えるのは韓国政府に対してでしょう?
・・・韓国政府は日本からもらった金を国民に黙って経済発展に使いました。そのせいで韓国経済はめざましい発展を遂げたわけです。それを韓国人は「漢江の奇跡」と呼んで自慢しています。まるで、全てを自分たちで成したかのように。

それは、韓国人の問題で、彼らが経済発展を選らんだのなら、それもアリでしょう。
結果的に、国が豊かになれば、間接的に、羅さんも豊かになったはずです。

そんなことをなにも書かず、「(羅さんは)まっすぐな視線で語った」なんて脚色してこのおばあさんに感情移入をするような記事を書いている記者の頭の中は、偏向していると言うしかありません。
もし、このおばあさんの訴えが認められることになれば、日本はお金を二重取りされるということになるのです。

こんなふうに報道するマスコミ人の知識不足は深刻です。
世論は裁判にも影響を与えます。
実際は、このおばあさんに日本はまったく責任を感じる必要はないはずなのですが、
このような記事によって日本の世論が「おばあさん、かわいそう」「日本は責任を取らなければならない」という方向に強く傾いていけば、裁判結果はおばあさんに同情的なものになるかもしれません。
わたしたち日本人は韓国人に2度わけのわからないお金を取られてしまうかもしれません。

従軍慰安婦にしても、なんにしても、韓国のばあさんというのは、「ゆすり」の達人ですね。
[PR]
# by SAYURIKO00 | 2008-06-07 04:10 | その他
死刑廃止論者の弁護士たちが、第三者からはとんでもなく見える弁護を展開し、彼らの思想がますます一般人からうろんな目で見られるようになるという、自爆を演じてくれました。

人の命は大切。だから、死刑には反対。
死刑は国家が犯す殺人である。

今まで聞いてきた死刑廃止論の根拠は、こんなところでしょう。
ただ、「人の命が大切だからこそ、死刑があるのではないか」という本村さんの意見には、目からうろこが落ちた思いです。
彼は、こうも言いました。
今までの裁判では、前例が重視されていた。その中では、2人殺したくらいでは死刑にはならない。
・・・要するに、光市の事件では、当初は無期懲役が言い渡されていましたが、それは前例から自動的に導かれる結論である。ということは、裁判なんて、何の意味もないというに等しい。

裁判では、その事件の詳細、過程などが酌量されて、刑が決まる。
何人殺したから、死刑というトコロテン式に刑が決まるのなら、殺人者は最初から自分が死刑になるか(ならないか)判断できるはずで、
そのことは、死刑といえども殺人の何の抑止力にもなってないことを意味する!!
本村さんは、1人殺しても死刑になるということでなければ、死刑に抑止力があるかないかはわからないと言っておられました。

まさしく、そのとおり。
死刑廃止論者は、「死刑にはたいした抑止力がない」と言ってます。
また、今回の死刑判決については、「相場から言って重過ぎる」とも。
「相場」を言うからこそ、抑止力がなくなっているのに気づいてもらいたいです。

「相場」という考え方を、裁判ではまず無くしていかなければならないと思います。
犯罪は、ひとつひとつ、違うもの。だから、時間をかけて裁判をする。
相場を当てはめるのはおかしい。

死刑廃止論者も、また現代に生きるわたしたちの大方もが、根本的に大きな勘違いをしていると思います。
それは、
「人命は限りなく重い」という考え方です。
「人一人の命は、地球より重い」というのもありますね。
そして、「だから、命を奪ってはならない」
「死刑は、国家による殺人(命を奪うこと)」

でも、「人命は重い」というのは、客観的な真実なのでしょうか?
そうであるわけがありません。
それは、人間の希望的観測とでもいうものです。
人が、世界のいろんな場所で、いろんなことで(事故や病気で)、どんなに簡単に死んでいることか!
人の命も、ただの地球上のほかの生物と同じ価値しか自然にとってないのは明らかです。
それを指して「重い」と言うのは人間の傲慢ですらあるかもしれません。

ただ、間違いなく言えるのは、「自分の命は重い」と一人一人が感じていることです。
・・・そう思えなくなる人もたまにはいるかもしれませんが、本能的に人は「生きたい」と共通して思っています。どんな生物でもそうでしょう。
「自分の命は重い」「自分の家族の命は重い」「自分の好きな人の命は重い」。
感情移入の対象の命は重くあってほしいのです。
人間が感情移入できる動物の命も重くなります。
(特定の国では、クジラに感情移入してクジラの命が重いようです)

そして、だからこそ他人の命、他人の家族の命の重さもわかるのではないでしょうか?
だから、みんなの命を尊重しあう。
「人命が重い」というのは真実ではなく、約束ごとです。「重い」ということにしているのです。
みんながそうしてはじめて、安心できる社会が成り立っている。
人間社会というのは、「人の命は重い」とする点で「特異空間」とでも言う場所になっています。

殺人という罪を犯したものは、他人の命を軽く見たものです。
約束事を故意に無視したものです。
その瞬間、彼の命は「特異空間」からはみ出して、本来の重さに、自然にとっての人間の命の重さになったと思います。
自然の中では人間の命など軽いもの。

彼の罪は、裁判によって裁かれます。
また、殺人を犯すに至った理由もちゃんと酌量されます。
それでも、死刑がふさわしいとされたものに対して、
「命は重いから、死刑は不当だ」というのは、理由にならないと思います。

文章が下手で、説得力のなさに泣きます。
[PR]
# by SAYURIKO00 | 2008-05-10 01:28 | その他
c0089124_1135597.gif

タイトルのとおりです。
先月の議会で、
「過去の国籍要件が理由で老齢福祉年金のない高齢者
及び障害基礎年金のない重度障害者に対する緊急救済措置として
特別給付金の早期実施を求めることについて」
が同日中に『全会一致』で可決されていたことがわかりました。
とのこと。

全国各地で、こういう在日の要求がなされています。
小平が通れば、他の地域も通りやすくなります。

■■■ この問題を知らない人へよく分かるここまでの経緯■■■

1.国籍条項は82年に撤廃
2.撤廃後、6年間に特例期間があり、その間に加入→掛け金を全部払うと
  外国人でも貰えた
3.国籍条項が撤廃されたときに対象者全員に通知を行った
4.訴えた在日は特例期間に加入せず、掛け金も払っていない
5.韓国の年金制度は86年に開始。最低10年払うと年金が貰える
6.訴えた在日は韓国の年金にも加入せず(略)


さるところで拾ってきました。

25年間払わないと日本人でももらえないのですが、在日はもらえるという不平等さ。
この人たちのほとんどは、
「年金っ!将来韓国朝鮮に帰るわたしたちがなんで日本の年金に加入しなけりゃならないの」
などと拒否してきた人たちです。
うっかりして払ってなくても、それは自己責任でしょう。
それに、韓国の年金にはどうして加入しなかったの?

年をとったから、日本が助けなければならないのでしょうか?
この人たちを助けるとしたら、韓国でしょう?自分たちの国なんだから。

日本人で年金をもらえない人たちは80万人あまり。
そっちを助けるのがどう考えても先でしょう。

小平の議員さんたちはほとんどが無知だから、賛成したのだと思います。
議員のくせに無知なのは罪。
残りは、韓国系団体(韓国民団・朝鮮総連・創価学会)などから工作された人たちでしょう。
始末の悪いことに、人権や平和をうたっている平和市民団体などは、ほとんど特定アジアの工作機関となっている現実。
うっかりしてはいられません。

小平市、まだ、完全に実施ガ決まったわけじゃないとのこと。
この機会にしっかりみんな勉強し、「在日特権を許さない」町になることを願います。

参考:
怒りの「在日特権を許さない市民の会」会長 桜井誠氏の小平市民へのメッセージ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1688966
[PR]
# by sayuriko00 | 2007-12-09 16:00 | 韓国人・朝鮮人(要は、korean)

c0089124_1135597.gif


「独島」はOK「竹島」は不適切 MS「Xbox」の判断にネット騒然 [ 12月06日 19時12分 ]
J-CASTニュース


c0089124_22171566.jpgマイクロソフト(MS)の家庭用ゲーム機「Xbox」で自分のプロフィールを作ろうとした場合、住所が「独島」の場合は認められ、「竹島」にすると「不適切な表現」というエラーメッセージが出ることがわかった。日韓の領土紛争に絡むこともあり、ネットでは「ユーチューブ」「ニコニコ動画」にも検証映像がアップされ、騒然となっている。

「竹島」と入力したら、エラーメッセージが出る

問題のオンライン・ゲームコミュニティは、「Xbox」ユーザーがテレビ画面を使ってやりとりできる「Xbox Live(エックスボックス ライブ)」。ここでは、ゲームをダウンロードできるほか、ユーザー間で情報を共有したり、チャットができたり、友達を作れたりする。実は、2007年12月4日にシステムが更新され、プロフィール機能を強化。「名前」、「国や地域」、「自己紹介」の 3 種類の情報を記載できるようになった。

ところが、「Xbox」ユーザーが「国や地域を編集」というページで「竹島」と入力したら、「ご利用いただけない言葉(特定の国や地域で不適切な表現となってしまう言葉)が含まれています」というエラーメッセージが出たのに対し、「独島」にするとそのまま登録されてしまうことを発見した。

日韓の領土紛争が起きている「竹島」(韓国は『独島』と主張)にからむ問題だけに、「2ちゃんねる」では複数のスレッドが立つ「祭り」に発展。検証サイトも登場。「ユーチューブ」「ニコニコ動画」にも検証映像がアップされコメントが殺到している。

「MSよ、日本市場は要らないということか?」

「ニコニコ動画」のコメントはトータルで1000を超え、
「MSよ、日本市場は要らないということか?」
「PS2しか持ってないけど、これはもうアウトだろ」
「するなよ」
など、MSに対するバッシングであふれている。

韓国の「国民日報」は07年12月5日付けの電子版に「人気ゲーム機『竹島』NO!『独島』OK!」という見出しを掲げこの話題を報道。
「久しぶりに暖かい出来事」
「マイクロソフト副社長が韓国系だから可能な事みたいだ」
といった韓国人の反応を紹介している。


何故こんなことになってしまったのか。マイクロソフト広報はJ-CASTニュースの取材に対し、この「Xbox Live」のシステムは自社で開発したものだとしたうえで、

「(どうしてこういう事になっているのかは)現在調査中です」

と話すにとどまっている。



さて、これは本来はマイクロソフトが勝手に「竹島問題」を韓国寄りに解釈してしまったということで、韓国人の問題ではないと思う向きもあるだろう。が、実はやっぱり韓国人の問題なのだ。
米マイクロソフト(MS)のゲーム部門最高責任者が韓国系のセイン・キム氏なのだ。 c0089124_22251266.jpg
キム氏→
現在、XboxのHPには、おわびの言葉が載っている。


2007 年 12 月 6 日
お客様各位

日頃は Xbox 360® をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
Xbox 360 のオンラインサービスである Xbox LIVE® の一部の文字入力フィールドにおいて、 不適切な入力チェックが行われている ことが判明し、現在修正作業に着手しております。
本件に関しまして、お客様に混乱を招き、ご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

マイクロソフト株式会社
ホーム& エンターテイメント事業本部



本来、わざわざ制限をしない限り、このようなことは起こらない。
わざわざ竹島をNGワードにした誰かがいる!
セイン・キム氏なのか、彼が採用した韓国人なのか(韓国人は、韓国人を不適切に重用する特性がある)に決まっている。

『Xboxの販売元であるマイクロソフトは、「お客さまに混乱を招き、ご迷惑をおかけしておりますことを深くおわび申し上げます。システム更新の際、人為的なミスにより誤った設定がなされたことが原因で、現在、修正作業に着手しております」とコメントしている。[7日19時2分更新]
Fuji News Network.』


人為的なミス
ということは、やっぱり故意でやった者がいる。

また、韓国人の反応も注目だ。
「マイクロソフト副社長が韓国系だから可能な事みたいだ」
彼らも、当然この韓国系アメリカ人がやったと思っている。
だって、彼らにとっては「立場を利用して、自分たちの都合のいいことをする」のは、あたりまえのことだから。

前回のエントリーで、「朝鮮人は、身内に不当に利益を与える」ということをわかってもらえたと思うが、
「でも、在日は本国人とは違だろう?」と思った人もいるはずだろう。
しかし、このセイン・キムさんはアメリカ人なのだ。
朝鮮日報によると、米国生まれの韓国系米国人2世だとのこと。
それでも、これだ。

韓国系アメリカ人が、アメリカ軍から情報を盗み、韓国に流したという「ロバート・キム事件」というのもあった。
もちろん、韓国人は「アメリカ人」である彼を、『愛国者』として讃えている。
彼の愛国心はアメリカにあるべきなのではないのか?!
「ロバート・キム事件」とは?

アメリカでは、アメリカ国籍を取るときに、アメリカに対する忠誠を誓わなくてはならないという。
それでもこれだ。
いわんや、在日は「韓国人」なのだ。

人間をつくるものは、遺伝子と環境だ。
韓国人の遺伝子をうんぬんは言わない。
伝統・文化・風土・歴史といったものは、環境にあたる。
そして、在日の家庭は韓国の「環境」をそのまま日本に持ち込んでいる。
近所にも親戚にも在日がいて、在日どうし付き合うことが多ければ、彼らはいつまでも韓国人でありつづける。
もちろん、人によってその度合いは異なるが、日本にいながらほとんど日本人と触れ合わない朝鮮人もいるということを、かつてのニュースステーションで報道していた。

世界各国に多くの韓国人が不法入国にしろ、正規の手続きを踏んでにせよ移住しているが、彼らはそれぞれ、さまざまな立場でこういう日本に対する幼稚ないやがらせに励んでいる。
韓国人も、ついでに言うなら中国人も、海外に住みながら「韓国」「中国」という環境をそのまま持ち込んで、その中で住んでいる。
群れて住んでいるのだ。
いつまでも、その国の人間にはならない。

どこかの国のテレビが、日本海を「東海」と報道したとしたら、その影には必ず韓国系の人間がいると見て間違いない。

この幼稚だがしつこい働きかけが、何も知らない世界の人々には効く。
「そんなバカなことを」と、日本人があまり相手にしていないうちに、既成事実が積み重ねられていっている。

もう、これは戦争だと思う。
今回、マイクロソフトのやったことは許させることではない。
「竹島」は日本の領土だが、もし、それに疑問を持っていたとしても、現在国際裁判所に日本が提訴している紛争中の地域なのだ。
どちらのものとも言えないはずだ。

ならば、ニュートラルな姿勢としては「竹島」をNGワードにするなどということは有り得ない。
それをやったのだから、マイクロソフトの責任を徹底的に追及し、セイン・キム氏の処分にまで追い込まなければならない。
でないと日本は舐められる一方だ。

★フジテレビ!!
c0089124_23442336.jpg


c0089124_2345566.jpg

参考:
「ロバート・キム事件」とは?

8年ぶり自宅に戻ったロバート・キムさん 「母国のためにしたこと…後悔していない」

「私がしたことを後悔はしません。その時、連邦捜査局(FBI)捜査官に『なぜ韓国のためにそんなことをしたのか』と聞かれたので『韓国と米国がサッカーの試合をすれば私は当然韓国を応援します』と答えました。
この事件を経て、更に“濃く”韓国人になりました。
書類上は米国人だけれど心は韓国人です


↑ やばい人でしょ?
でも、これが「いい韓国人」というものらしい。
[PR]
# by sayuriko00 | 2007-12-07 21:50 | 韓国人・朝鮮人(要は、korean)