・・・日本は朝鮮を植民地にはしてないし、在日は強制連行で日本に来たわけじゃない!基本です。


by sayuriko00
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

文化というものは等価値か?

我々(私、40才台)、コスモポリタン的な時代の空気を吸い込みながら育ったものには、「世界中のあらゆる文化は尊重しなければならない」という考え方がしみついている。
文化に優劣はないのである。
よって、西洋文明がやってきたことは「文化の押し付け」であって、例えばブッシュマンたちは迷惑している。これからは、各々の文化を尊重する共存の時代なのである~。


さて北朝鮮になにかあった場合、日本に約20万の難民が押し寄せてくるかもしれない恐れが指摘されている。
その難民というのは、反日教育をたたきこまれ、日本語をほとんど話せず、それでなくとも生活能力のない人たちだ。
その人たちのほとんどが、生活保護者か犯罪者になるのは目に見えている。
私たちは、彼らを受け入れることを当然と思っているのだろうか?
「共存」はいいことなのだから、受け入れるべきなのだろうか?

脱北者が少なくとも当初は私たちの税金によって養われることになるのは確実で、日本人がそのことに対して不満を持たないわけがない。
今でも、日本人への生活保護を5年で打ち切りたいと自治体が言い出している。
ワーキンプアの存在も指摘されている。
税金が使われるとしたら、日本人に使われるべきと考えるのは「差別」なのだろうか?

10年ほど前なら、「差別だ」と言う人間の割合は今よりはるかに多かっただろう。
「差別」とは言わないまでも、「利己主義者」というレッテルを貼られる。
みなさんは信じられないかもしれないが、「国益のため」ということさえ表立って言えなかったのだ、日本は。
朝まで生テレビなどで、「国益」を前面に押出した意見を言おうものなら、その人は袋叩きにあった。
そして、それを見ていた私も、そのことを不自然とはぜんぜん思っていなかったのだ。
「国益のため」=「利己主義」=「国粋主義」=「悪いこと」というふうに我々の脳は条件付けられていた。

今は、言える。
「脱北者の受け入れ、断固反対」。
朝鮮人は、国を脱出しないで朝鮮半島をいいところにしてください。

これは、経済面だけのことを考えて言うのではない。
彼らを受け入れれば、日本のモラルは破壊される。

朝鮮人はたやすく都合の悪いことを他人のせいにする。
うそをつく。恫喝する。被害者ぶる。
受けた恩はすぐ忘れる。
そして日本を憎んでいる。
犯罪を犯しながら、「それは生活のため」と言う。
北朝鮮という国は、偽札、麻薬、その他の犯罪などで外貨を獲得しながら、
そういうことをやったのは、「アメリカのせい」と言っている。
韓国人は、朝鮮戦争で北朝鮮に飲み込まれるところをアメリカに助けてもらいながら、
「朝鮮半島分断の責任はアメリカにある」とマッカーサーの銅像を引き倒した。
韓国人は、いつまでも日本に謝罪と賠償を要求する。
日韓基本条約で、大金を受け取って「これで過去のことはきれいに解決した」となっているのに、相変わらず歴史をいつまでも言い続ける。
在日は、自発的に日本に住んでいるのに「われわれは強制連行された」というウソをついてる。
強制連行され、差別され続けているらしいのに、国に帰る気がない。
韓国人も北朝鮮人もチャンスがあれば自分の国から脱出したがる。
脱出しても、朝鮮文化を固持。郷に入っても郷に従わない。
「日本人拉致」に対して「これぐらいで被害者ヅラするな、我々のされたことに比べれば・・・」と言っている。
「我々は、日本社会ではなんの保証もない」といいながら、生活保護者の割合は日本人の5倍である。
掛け金を払っていないのに「われわれは被害者だ。年金をよこせ」という裁判をしている。

あつかましさのオンパレードだ。
在日がパチンコや消費者金融などで大金持ちになっているのも裏で、恫喝、脅迫、などを繰り返して「道理」を引っ込めさせてきた結果だ。
そういう風にやれば、金持ちになれるというのを見ていれば、日本人も同じことをやり出す。
そういう風潮があたりまえになれば、日本という国は「美しい国」とは反対の方向に向いてしまう。
「普通」に暮らしているものが、食い物にされる社会になってしまう。

そして、言いたいのは、
「文化は平等なのか?」だ。
平等という表現は変かもしれないが、少なくとも等価値ではない。

世界には自立できない国、貧しい国がたくさんある。
その原因はなんだろう。
昔は、先にテクノロジーを手に入れた国が富を独占したからだと思っていた。
もちろんそういった面確かにあるだろう。
でも、それだけでないのはこの「日本」という後発でありながら今や世界の経済を支えている国の存在が証明している。
もちろん、地政学的なこともある。

しかし、もっと大事なこと。
それは、「モラル」だと思う。

恫喝、脅迫、ウソ、捏造、すぐ誰かのせいにする、他人を見下すのが大好き、威張りたがる、怠けたがる、いいかげん、などモラルの低さを内包した文化の民族が自力で発展できるだろうか?
その見本が北朝鮮である。
そして、韓国は。
隣に北朝鮮というキチガイ国家があるせいで、それに対抗できる国になるようにアメリカや日本の援助を受けることができて、たまたま豊かになった国だ。
その間に、モラルが上がればよかったのだろうがそうは見えない。
もし、北が崩壊したり、統一したりすれば、無価値な国になり、本来の実力が見えてくるだろう。
いや、もうノムヒョンが朝鮮文化のままにふるまい、世界をあきれさせている。

日本が後発でありながら、これだけ発展したのも日本人の「モラル」が高かったからだ。
日本文化は、高いモラルを内包している。

日本には今でも60万の朝鮮戦争難民、在日がいる。
彼らは、ふたこと目には「自分たちの文化を重んじろ」と言う。
キムチを食べたり、チョゴリを着たりするだけじゃない。
彼らの文化の大部分は「恫喝、脅迫、ウソ、捏造・・・・」である。
そんなものを尊重しなければならないのだろうか?

もし朝鮮・韓国が自力で発展していれば、彼ら自らがそういう性質をとっくに克服しているはずだ。
それができなかったのなら、今や祖国に帰るつもりのない在日らには、そういう文化は許さないと日本人が教育するしかないのではないか?
そのことを自覚しない限り、日本人のモラルは朝鮮文化によってすりつぶされる。

日本に帰化する外人には、日本国旗・国歌への忠誠を求めるべきだ。
表面的なことだともいえるが、それすらできないくせに帰化を希望する在日が多いのだ。
商売に有利だとか、海外旅行のときに日本のパスポートだと便利だとか、そういった理由を公然と帰化の理由にあげている元在日が多いのだ。
孫正義は、「商売に便利」組ではないだろうか。単なる憶測ですが。

4年ほど前に読売新聞の掲示板で、帰化が認められた在日の書き込みがあった。
「日本人になっておめでとう」と入管に言われたことに対して、
「そんなことがおめでたいか。そんなことを言われて気分が悪い」という内容で、話題になった。
ほとんどの日本人が、その書き込みを見て怒っていた。

その元在日に言わせれば、「日本人になった=レベルアップした」と無意識に思っているから、「おめでとう」という言葉になるいう。
単に国籍を移しただけで、おめでとうもない。ということらしい。
これを読んで、気分の悪くならない日本人はいないだろう。
その人が日本国籍を希望してて、希望がかなったから「おめでとう」と言われているのに、いちいちひねくれた解釈をされてはたまったものではない。
入管には「単に国籍を移す」という感覚で日本人になる人には、帰化は認めないでほしい。

もちろん、日本人も自分たちの文化について再考する必要がある。
だんだん失われつつあるが、日本の文化は、かなりイケてるのだ。
これだけの経済発展は、偶然でも奇跡でもない。
朝鮮文化に負けてはいけない。
それは世界3流国になる第一歩だ。

「文化だ、文化だ」といって、変な「文化」を先祖代々継続し、日本人にまで押し付ける「朝鮮文化」にはNOだ。
朝鮮文化を温存する朝鮮学校には、NOだ。
共存するべき文化は、日本人が選ぶ。

そして、同じことは世界中の異民族を抱えた先進国で言えると思う。
[PR]
by sayuriko00 | 2006-10-27 12:45 | 韓国人・朝鮮人(要は、korean)