・・・日本は朝鮮を植民地にはしてないし、在日は強制連行で日本に来たわけじゃない!基本です。


by sayuriko00
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

NYT、ノリミツオーニシの記事2007/2/15

ニューヨークタイムズで反日記事を書き続けるノリミツオーニシ(大西哲光)が、またやっている。
NYTのページは、時間がたつとアクセスできなくなるみたいなので下に保存。

「北朝鮮協定で立場の分かれた韓国と日本」~自由になる韓国・縛られる日本

(東京=NYT)北朝鮮の原子力計画を凍結する協定は、日本と韓国に直ちに波及効果をもたらした。
あきらかに韓国の手を解放し、日本の手を縛る形で。

北朝鮮が主要な原子炉を閉じる代わりに食料品と燃料を供給する協定が結ばれてから1日後、韓国政府は北朝鮮に、去年10月の北核実験後に中断された大臣級交渉を再開するよう要請した。ソウルは、両国の担当者が非武装地帯の真北にある開城(ケソン)で木曜日に会うことに合意したことを発表した。

「協定について非常に重要なことは、協定がただ北朝鮮核問題自身を解決するばかりでなく、さらなるステップの中で、朝鮮半島上の永久的な平和政権を樹立するための交渉と議論の条項を含むことだ。」 と韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領、は言った。

しかし東京の安倍晋三総理大臣は、北朝鮮の工作員によって拉致された未解決の問題に言及して北朝鮮への援助を拒絶したことで与野党のメンバーから攻撃をうけている。評論家は、この問題ばかりとりあげる東京の偏狭さは、明らかに地域の安定性の犠牲にし、孤立を招くだろうと言った。

「私達は孤立してはならないし、実際のところ孤立もしていない」と安倍首相は議会で言った。「拉致問題に進展がない限り、重油の提供もしないという私たちの決定を他の国も理解している」。

対照的に韓国は、長い間ブッシュ政権との関係によって押さえつけられてきた政策である、北朝鮮との経済的・外交的約束の再開に乗り出したように見える。「たぶん盧大統領にとって今や、自らの太陽政策を遂行することは、これまでよりいっそう容易になるだろう」と韓国・釜山にある東西大学の政治学者シン・ユンファ(Shin Jung-wha)氏は言った。

協定はまた、保守的な野党が次の12月の大統領選挙で勝つことになっても、韓国がその方針を変更することをよりありそうにないものにした。「多くの韓国人は、盧大統領が北朝鮮に対して寛大すぎると思っている」とシン氏さんは言った。「しかし、太陽政策の上に国民の合意があり、保守主義者が次の12月に権力を得るならば、少しの方針変更があるかもしれないけれども、根本的な変化はまずないだろう。」

日本の場合、安倍政権は核の話を1970年代に北によって拉致された日本人の事件に限定した。北朝鮮は、1ダースの日本人を誘拐したと認めて残りは死んだと伝え、4年前に5人の生存者を戻した。しかし、日本は、より多くの生存者が北にとどまっていると主張している。

安倍首相は拉致問題を取り上げることで自らの政治的なキャリアを積み上げてきた。この問題は、安倍首相が国家主義的な心情をかきたてるのに利用したと評論家は言う。一連のスキャンダルと失態の後で支持率が落ちた安倍首相が、この問題について妥協することは難しいだろうとアナリストらは言っている。

同時に、協定を守って北朝鮮を援助することを拒絶することは、日本以外にほとんど共感が得られない国内問題で地域の安定性を危険な状態に導いたという非難を引き起こす可能性もある。

「日本はもっと広い見通しによって外交を実施していくべきだ」と日本と前上級外交官で岩手県立大学の谷口誠学長は言った。「アジアの安全と平和について考えるべきである」。日本が、その隣人との関係での負担において米国との関係だけに注目した狭い考えを持つならば、日本は自国が締め出されていることに気付くだろう。「日本の外交はいわば拉致問題によって拉致されている」と谷口学長は付け加えた。

日本政府は、日朝間の関係正常化のために協定の下で設立さた作業部会の中で拉致問題に対処することを望むと言った。東京は、拉致された日本人の説明がない限り、日本は北朝鮮との関係を正常化し、植民地支配に対する賠償金を提供しないであろうと述べたことがある。

しかし、作業部会の中で日本が拉致を強調することは、北朝鮮側に歴史的な不満の長いリストを持ち出させることになりそうである。北朝鮮の外務省役員、イ・ピョンドク(Ri Pyong-dok)は共同通信社に、作業部会中の北朝鮮の焦点は、日本の植民地支配になるだろうと日本で述べた。「日本によって犯された犯罪の解決が優先事項である」とイ氏は言う。「それなしでは、二か国間の関係の正常化はまったくありえない」

以上。

----------------------------------------------------------------
2ちゃんねるより、転載
訳は蚯蚓φ ★さん?
大西は、カナダ人ですが、こういう疑惑があります。

もともと在日朝鮮人。
 ↓
本命はカナダ国籍。
 ↓
でも、朝鮮人だと信用無いので、なかなかカナダ政府に認めてもらえない。
 ↓
そこで、まず日本国籍を取得。
 ↓
続いて、日本人としてカナダへ国籍申請、おかげで簡単にパス。
 ↓
カナダ人として、晴れて海外へ。
 ↓
日本へ帰ってきた、帰国子女。
 ↓
職場は東京築地の朝日新聞本社。
 ↓
そこでニューヨークタイムズ電子版の東京支局長として、嘘記事を乱発。
 ↓
それを朝日新聞が、「ニューヨークから見た日本」みたいな扱いで転載する。

参考
大西哲光

Norimitsu Onishi - The New York Times 
 記事一覧
 http://topics.nytimes.com/top/reference/timestopics/people/o/norimitsu_onishi/index.html?inline=nyt-per

●2003年9月21日 朝日新聞「ひと」欄
 日系人で初めてのニューヨーク・タイムズ紙東京支局長 ノリミツ・オオニシさん
  名刺は漢字で「大西哲光」。「日本人と同じ顔の利点は本音が聞けること」
  http://pds.exblog.jp/pds/1/200511/28/84/d0067884_114786.jpg

●2006年7月13日 週刊新潮 高山正之「変見自在」
 似非日本人
  同紙(ニューヨーク・タイムズ)東京特派員N・オオニシのようにマスコミ界にも
  帰化人がいて、日本人の名前を使って日本を非難する。
  http://www.kissui.org/up/imgbox/img20061229102958.gif

------------------------------------------------------------------------------------------
原文。

South Korea and Japan Split on North Korea Pact
Sign In to E-Mail or Save This Print Reprints Share
DiggFacebookNewsvinePermalink

By NORIMITSU ONISHI
Published: February 15, 2007
TOKYO, Feb. 14 — The deal to freeze North Korea’s nuclear program has had immediate ripple effects in Japan and South Korea, apparently freeing South Korea’s hands and tying Japan’s.

A day after the accord was brokered, requiring the North to shut its main nuclear reactor in return for food and fuel assistance, the South Korean government invited North Korea to resume ministerial talks suspended after its nuclear test last October. Seoul announced that officials from both sides had agreed to meet Thursday in Kaesong, just north of the demilitarized zone.

“What is very important about the agreement is that it not only resolves the North Korea nuclear issue itself,” South Korea’s president, Roh Moo-hyun, said, “but, in a further step, it includes a clause for discussions, negotiations on establishing a permanent peace regime on the Korean Peninsula.”

But in Tokyo, Prime Minister Shinzo Abe came under attack from members of the opposition and his own party for his government’s refusal to provide assistance to the North over what it says are unresolved cases of Japanese abducted by North Korean agents. Critics said Tokyo’s narrow focus on this issue, seemingly at the expense of regional stability, would leave it isolated.

“We must not be isolated and we are not in fact isolated,” Mr. Abe said in Parliament. “Other countries understood our decision not to provide oil unless progress is made in the abduction issue.”

South Korea, by contrast, appeared set to resume its economic and diplomatic engagement of the North, a policy that had long strained its relations with the Bush administration. “It will be easier for President Roh to carry out his engagement policy now, maybe even further than he ever had,” said Shin Jung-wha, a political scientist at Dongseo University in Pusan, South Korea.

The deal also made it more unlikely that South Korea would alter its policy even if the conservative opposition were to win in next December’s presidential election. “Many Koreans feel that President Roh has been too lenient on North Korea,” Ms. Shin said. “But there is a national consensus on the engagement policy, and, if the conservatives gain power next December, there might be a few tweaks but no fundamental change in the policy.”

In Japan’s case, Mr. Abe’s government tied the nuclear talks to the cases of Japanese abducted by the North in the 1970s. The North has acknowledged kidnapping a dozen Japanese and it returned five survivors four years ago, saying the rest had died. But Japan says more survivors remain in the North.

Mr. Abe made his political career by championing the abduction issue, which critics say he has exploited to stir nationalist sentiments. Analysts say it would be difficult for Mr. Abe, whose approval ratings have plummeted after a series of scandals and gaffes, to compromise on the issue.

At the same time, refusing to assist North Korea in keeping with the accord could lead to charges that Japan was putting regional stability at risk over a domestic issue that has little resonance outside Japan.

“Japan should be conducting diplomacy with a broader perspective,” said Makoto Taniguchi, president of Iwate Prefectural University in Japan and a former senior diplomat. “It should be thinking of Asian security and peace. If Japan thinks narrowly, only of its relations with the United States at the expense of its relations with its neighbors, it will find itself excluded.

“Japanese diplomacy has, so to speak, been abducted by the abduction issue,” Mr. Taniguchi added.

The Japanese government said it hoped to address the abduction issue in a working group established under the accord and aimed at normalizing relations between Japan and North Korea. Tokyo has said it would not normalize relations with the North and provide it with reparations for its colonial rule unless the abducted Japanese were accounted for.

But Japan’s emphasis on the abductions in the working group is likely to bring forth a long list of historical grievances on North Korea’s part. A North Korean Foreign Ministry official, Ri Pyong-dok, told the Kyodo news agency in Japan that the North’s focus in the working group would be on Japan’s colonial rule.

“The settlement of crimes committed by Japan is a priority,” Mr. Ri said. “Without that, there will be no normalization of relations between the two countries.”

ソース:
ニューヨークタイムズ(英語)South Korea and Japan Split on North Korea Pact
http://www.nytimes.com/2007/02/15/world/asia/15japan.html?_r=1&oref=slogin
[PR]
by sayuriko00 | 2007-02-17 12:32 | マスコミ