・・・日本は朝鮮を植民地にはしてないし、在日は強制連行で日本に来たわけじゃない!基本です。


by sayuriko00
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

中国研究者のホンネ

先日、友人と会った。
その友人は、某国立大の中国語関係の教授をダンナに持っている。

最近報道されている中国人のモラルのなさについての話題になった。
彼女は、そんなこと「わたしたち」はみんな、ずっと前から知っている、今に始まったことではない、メディアが今急に騒ぎ出しただけで、中国という国はずっと前からそうだった、と言った。
ダンナは中国人に騙されてばかり、中国人はみんなうそつきで腹黒で、金のことしか頭にない。
名詞の肩書きなどもうそばかりだという。
食品に関しても、彼女は中国みやげのお茶は全て捨てていたそうだ。

わたしは、なぜそんなことを知っていながら黙っていたのか、もっと世の中にアピールしなければいけなかったのではないか、と聞いた。

すると彼女は言った。

中国関係の研究をやっていながら、中国の悪口(真実であろうとも)を言えば、中国での研究はやりにくくなる。資料も見せてもらえなくなる。
中国の評判が落ちれば、中国語を学ぶ学生は減る。
そうすれば、中国語を教えている自分たちは生活レベルが落ちる。
中国で仕事をしている日本人も、同じ気持ちだと思う。
結局、わたしたちは生活していかなくてはならないんだから、綺麗ごとを言っている場合じゃない。
いやむしろ、当然のことだ。


要するに、「研究者」という人びとの中国論は、まったくあてにならないということだ。
中国のご機嫌をとって仕事をしているほとんど全ての人の中国は、信用できないということだ。

日本人として、情けないがとにかくそういう状況だということをわきまえるしかない。
[PR]
by sayuriko00 | 2007-09-17 21:26 | その他