・・・日本は朝鮮を植民地にはしてないし、在日は強制連行で日本に来たわけじゃない!基本です。


by sayuriko00
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

入国する外人から指紋を取っても・・・

c0089124_1135597.gif

外国人が日本に入国する時に指紋を取るようになったことについての韓国人の反応がコレ。

入国に指紋採取実施・・・韓国市民は??
「特亜を斬る」というブログです。


ひと様のブログですが、笑えます。
>当事者の感じる侮辱感は考慮していないのか?それともそういうものくらいは気に止めるなということか?このようなことが日本らしいのか?
(日本がやると「侮辱感を感じる」らしいですが、韓国じゃ住民登録のときに全員が指紋をとっている。これがないと銀行口座も開けないし、選挙もできない。この人たちの「屈辱感」ってどうなっている?)
>昔も今もする行動が厚かましいことは変わらないね。そんな精神状態で UN安保理の常任理事国になると ...まったくもうくだらない。
>日本人は韓国人たちを潜在的に犯罪を起こす人々だと思っているのか?
(違うのか?)
>本当に自国民の保護及びテロ防止目的なら韓国人は除いて採取しなければならないことではないか?
(ハア!外人の中でも韓国人は特に犯罪率が高いのですが?それも凶悪犯罪が。)
>不法滞留者が多い中国や中東人たちだけ指紋採取して、単純に観光目的で行く110万名に達する韓国人たちは除外してくれるのが当然ではないか?
(韓国人の不法滞在者率は1位だったはず)


でも、けっこう冷静な意見も多いので驚きました。
韓国も一応来韓外国人の犯罪に悩まされているんですね。

それにしても、日本に入国する外人のチェックが厳しくなったと見るや、こんどは日本人に成りすましてでも入国しようとする輩が。
というか、アメリカやヨーロッパに入国するのに、中国人が日本人になすまして入国している話は以前にありました。

成田『乗り継ぎ』で密航 ブローカー暗躍 中国人ら欧米に入国
2007年11月17日 東京新聞夕刊

成田空港の乗り継ぎエリアで中国人らが偽造旅券を使い、日本人になりすまして欧米に不法入国を図るケースが後を絶たない。入国審査を受けずに素通りするため摘発は困難で、航空会社が搭乗口で旅券の再チェックなどをしているが、密航グループも行き先を転々と変えており、いたちごっこが続いている。

 千葉県警は今年六月から七月にかけて、中国人の女二人の密航をめぐる詐欺容疑で、日本人の密航ブローカーら四人を逮捕した。調べでは、ブローカーらは中国から送られた密航者の写真を使い、日本人名義の旅券を偽造。密航者の分もチェックインをし、成田に到着した密航者と乗り継ぎエリアで落ち合い、偽造旅券を渡していたという。

 日本や中国などにまたがる組織的犯行とみられる。欧米では、日本人への入国審査が中国人らに対する審査より厳しくないことに目を付けたらしい。

 同様の手口の密航が広まったのは二〇〇一年ごろで、当初は米国線で急増。航空会社は搭乗口で旅券をチェックし、入管も乗り継ぎエリアを巡回して対策を強化した。

 入管の統計では、成田の乗り継ぎエリアで見つかった偽造旅券は、昨年は二百十五件。ここ三年間は二、三百件台で推移している。

 千葉県警は今回、偽造旅券の名義からブローカー逮捕にこぎ着けた。しかし、捜査員は「日本の入国審査を受けないし、偽造旅券が見つかっても名義人が実在するとは限らない」と、摘発の難しさを指摘する。

 航空会社によると、米中枢同時テロの後、米国の入国審査が厳しくなると、今度は英国で同様の手口の不法入国が見つかった。英国が警戒を強めるとドイツ、次はフランスと次々に発覚。さらに今年は、ハワイやグアム線でも発覚しているという。密航グループが入国審査を強化した国を避け、渡航先を変えているとみられる。

 成田空港には米国とカナダの職員が常駐しており、密航者発見に力を入れている。空港関係者は「密航を防ぐためには、さらなる国際的な協力の強化が必要」と話している。


日本人に対する信頼が高いために、各国の日本人へのチェックが緩い。
ところがそこに悪いやつらが目をつけて、日本を不法移民の経由地として利用している。日本人も含んだブローカーがいるらしい。
ほんとに日本人か?
韓国系日本人でも日本人なんですよね。

こんなのもある。

日本人置き去り成り済まし入国
無謀手口も見極め困難 日中にブローカー組織か

2007年11月25日14時15分 千葉日報

 中国籍の女が日本人女性のパスポートをだまし取って中国に置き去りにし、入れ替わりに顔の似た中国人の女を成田空港から不法入国させていた事件が明らかになった。一見無謀な手口だが、入国審査を行う東京入管成田空港支局は「女性の場合、髪型や化粧を似せれば判別しづらい」と見極めの困難さを明かす。県警は日中両国にブローカーがおり、組織的に同様の手口を繰り返していたとみて全容解明を急いでいる。

c0089124_14475895.gif


 同事件で入れ替わり入国を手引きしたとされる中国籍の李惠娟被告(44)=旅券法違反の罪で起訴=は「仕事を手伝ってほしい」と知人の日本人女性三人を誘い、今年四月三日、一緒に成田空港から中国山東省の青島空港へ向かった。

 李被告は青島市内のホテルで三人からパスポートを預かり姿を消すと、二日後、パスポート写真と顔が似ている中国人の女三人を連れて帰国。一方、置き去りにされた日本人女性三人は北京の日本大使館に助けを求めた。

 県警は、二日間で“入れ替え”が完了していることなどから、中国側のブローカーがあらかじめ密航希望者を用意していたとみている。李被告は一九八八年に来日後、一度オーバーステイで強制送還されたが、二〇〇四年に偽造旅券で再来日していた。

◆入国審査パス  
 成田空港に降り立った中国人の女三人は入国審査をパスした。東京入管成田空港支局は「厳しく審査しているが、女性の場合、髪形や化粧を似せれば通過はありえる。日本人と思っている相手に『中国人ですか』とは聞けない…」と話す。
 今月二十日、入国審査で指紋と顔写真の提供を義務付ける改正入管難民法が施行されたが、“日本人”は対象外。この手口では、密航者たちがブラックリストと照合されずに入国してしまう恐れがある。

◆密航費は数百万か
 県警によると、李被告の不正な出入国回数は二〇〇四年以降、少なくとも十二回に及ぶ。今年一月にも日本人女性を香港に置き去りにし、米国ホノルル空港で中国人の女と一緒に上陸拒否されたことが確認されており、同様の手口で不法入国援助が繰り返されてきた可能性は高い。

 この中国人の女は成田空港経由で中国に強制送還されており、途中、東京入管職員に「ブローカーに数百万円払った」などと話したという。

 県警は、国内には就労先のあっせんブローカーがいるとみて詳しく調べているが、不法入国援助や不法就労助長で摘発するには、密航者の特定が必要。日本人に成り済まし、四月に不法入国した中国人の女三人の行方は依然不明だ。


もう、日本人からも指紋を取ったほうがいいと思いませんか?
このままでは日本政府の「『外国人に対する差別』といわれることへの弱腰」と「成りすまし日本人」によって、日本人の信頼がガラ落ちに。
・・・最近、日本人の質もだんだん落ちていることも問題ですが。
[PR]
by sayuriko00 | 2007-11-28 12:45 | その他