・・・日本は朝鮮を植民地にはしてないし、在日は強制連行で日本に来たわけじゃない!基本です。


by sayuriko00
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

韓国の紳士協定破り その後

c0089124_1135597.gif

IBAF(国際野球連盟)も全面支持…先発変更おかしい(デイリースポーツonline)

全日本野球会議の鈴木義信国際委員長は3日、国際野球連盟(IBAF)に対し、日本-韓国戦(2日)で、韓国が試合直前に先発変更したことについて抗議した。これに対し、IBAFのオスター・マイヤー事務局長は「日本を全面支持する」と話し、年明けにもルール改正に着手することを明言した。

 日本の抗議が世界を動かした。韓国が行った試合直前のスタメン変更。星野監督の抗議にもかかわらず試合はそのまま開始された。

 『1時間前は予備エントリーなので変更可能』という規定があり、ルール上は問題ないとはいえ、事前の監督会議では直前のケガなど緊急の場合以外は変更しないという紳士協定が結ばれていた。にもかかわらず、行われた韓国の“偽装”に対し、全日本野球会議の鈴木国際委員長がこの日、IBAFに対し、正式に抗議した。

 対応したマイヤー事務局長は「日本を全面支持するとともに韓国に対し遺憾の意を表明する。急きょ来年1月に技術委員会とルール委員会を開催することに決まった」と話した。この問題についてIBAFは1月6~8日に米国フィラデルフィアで協議することを決定。フェアプレーをうたう五輪の精神に反するということでルール改正に着手することになった。

 変更問題については、韓国メディアはそろってルール上問題がなかったと報じた。朝鮮日報は「先発変更への不満は日本の無知」という“刺激的”な見出しをつけ、中央日報も「多くの大会ではこうした偽装が“合法”で通っていた」と報じた。韓国は04年W杯(台湾)でも同様の変更を行ったことがあった。

 ルールの抜け穴を利用し、繰り返されてきた韓国の“不正”が、日本の抗議によって是正されることになる。



うちの田舎では、素行がよろしくない生徒が多い高校の校則は厳しく細かく、優等生の行く高校の規則はゆるかった。
常識はずれな行為をする生徒が多ければ、それをなんとかするために細かく規則をつくらなければならないからだ。

世の中もそうだと思う。
皆が、人のこと、社会のことを考えながら生活していれば、規則や法律なんてほとんどいらない。

ところが、自分さえよければいいという人間が出てくれば、その人の行動を規制するために「××してはいけない」という法律と、破ったときの罰則が必要になってくる。

今回の野球オリンピック予選で、韓国は日本のオーダーを確認したあと、それに対抗するオーダーに直前になって変えてきた。電光掲示板は間に合わなかったほど直前だ。
そして、「偽装オーダーは作戦だ」「大会規則を知らなかった日本が間抜け」とうそぶいた。
監督個人がではない。ほとんどの韓国人のコンセンサスの上に大手の新聞がそう書いている。

上の記事によると、韓国は以前に台湾に対しても、この「偽装オーダー作戦」を使っている。
そして、規則を知らない日本が世界の常識から外れているとはやしたてていた。

しかし、世界の常識からはみ出していたのは韓国だった。
>フェアプレーをうたう五輪の精神に反するということでルール改正に着手することになった。

かくして、一人の(一国の)無法者のおかげで規則が一つ追加された。

参考:
厳選!韓国情報「韓国スポーツ情報」
同「WBC(ワールドベースボールクラッシック)」
ここには、ここしばらくの間の日韓戦による韓国のあきれた態度の数々が書かれてます。
特に、このページは必見です。
★<*`∀´> 朴賛浩に尻を蹴られるイチローの合成写真がネット上で最高の人気を誇っているニダ!
[PR]
by sayuriko00 | 2007-12-06 20:58 | 韓国人・朝鮮人(要は、korean)