・・・日本は朝鮮を植民地にはしてないし、在日は強制連行で日本に来たわけじゃない!基本です。


by sayuriko00
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2006年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

パクり、パクられ。

意匠権:中国モーターショーに現代「サンタフェ」そっくりの車

中国のある自動車メーカーが、今月27日まで北京で行われる「オート・チャイナ2006」に、現代自動車のSUV(スポーツタイプ多目的車)である新型サンタフェとそっくりの車を展示、論議が予想されている。
これを受け、現代自動車側は法的対応を検討している。・・・
(朝鮮日報 2006/11/23)


↑この記事と、

「日本車真似た?」 韓国でデザイン模倣論争再燃

 ニューサンタフェ、グレンジャーTGなど、最近発売された新車のデザインが輸入車と似ていることから、自動車業界と消費者の間で「模倣デザイン」論争が激しくなっている。

 現代自動車が昨年11月発売した新型「サンタフェ」は、厚いラジエーターグリルとヘッドランプなど、フロントが日産のSUV(Sport Utility Vehicle)であるインフィニティFXに似ていると指摘されている。

 この指摘に対し現代自動車は
「傍目では似ていても、近くで見ると厚さも曲線も違う」とし、「最近の流れとして、車のデザインがみな似通ってきている」と説明した。
(朝鮮日報 2006/1/6)


↑この記事が並立することがすごい。

日産インフィニティ≧(パクリ)現代(ヒュンダイ)サンタフェ≧(パクリ)中国車?

>これを受け、現代自動車側は法的対応を検討している。

!!
[PR]
by sayuriko00 | 2006-11-23 18:02 | 韓国人・朝鮮人(要は、korean)

いいものみっけ!

日教組と解同は民主党の支持団体、幹部クラスが現役民主党議員に


【部落解放同盟】
・松本龍 [衆・福岡1区] http://www.open-ryu.net/ 部落解放同盟副委員長(現職)
・松岡徹 [参・比例(大阪出身)] http://www.matsuoka-toru.jp/ 部落解放同盟書記長(現職)

【日教組】 (日本民主教育政治連盟) http://www.jtu-net.or.jp/link/related/related_01.html
・ 横路孝弘 [衆・北海道1区] http://yokomichi.com/
・ 鉢呂吉雄 [衆・北海道4区] http://www.tsukuru.org/
・ 角田義一 [参・群馬] http://www5b.biglobe.ne.jp/~gtsunoda/ (来年出馬せず引退)
・ 辻泰弘   [参・兵庫] http://www.yasuhiro-tsuji.jp/ 連合経済産業局部長、連合会長秘書
・ 輿石東   [参・山梨] http://www.k-azuma.com/ 山梨県教組委員長、山梨県教育研究所長、連合山梨議長
・ 佐藤泰介 [参・愛知] http://www.sato-taisuke.com/ 愛知県教組委員長
・ 水岡俊一 [参・兵庫] http://mizuoka.net/ 兵庫県教組書記次長、兵庫県教育研究所副所長
・ 神本美恵子 [参・比例(福岡出身)] http://kamimoto-mieko.net/ 日教組教育文化局長、連合福岡女性委員長
・ 那谷屋正義 [参・比例(神奈川出身)] http://www.nataniya.jp/ 日教組教育政策委員長(現職)

まあ、いまさらですが、民主党は、労働組合の組織によってささえられているので、そして、たいがい労働組合というのは保守的で、なぜか反日、なぜか北朝鮮・中国を賛美する、などの特徴を持っていたりするので、
民主党が日本のことをほんとうに思って行動できるかは、疑問です。

しかし、労働者の権利を守るための団体が、なぜ反日行動をするんだろうか?
憲法九条については、専門外なんだから黙っていてほしい。
国から給料もらいながら、政治活動をする連中ってどういうことよ!!
われわれの税金が、反日活動の資金になっているよ
[PR]
by sayuriko00 | 2006-11-16 17:44 | 民主党

どんなときでも被害者芸

http://www.exblog.jp/myblog/entry/new/?eid=c0089124
「歴史認識」の不在

 朝鮮の核実験が世間を騒がせている(「世間が騒いでいる」が正しい表現か)。この間、さまざまな会合に参加し、在日朝鮮人の人権擁護を訴える要請活動にも同行した。

 メディアの報道に接しながら、日本には自己を歴史的に省察する認識の枠組みが決定的に欠如しているのでは、と感じることがある。

 ミサイル発射、核実験以降、在日コリアン、とくに幼い生徒、児童の置かれた状況は深刻さを増している。身辺安全のために外で母国語を使わない、日本名でお互いを呼び合うこともあるという痛ましい現実。無邪気に笑い話しながらも、時おり怯えたような表情を見せる生徒たちの姿に、いたたまれない気持ちになる。

 殺伐とした状況の中でも、在日コリアンの声に耳を傾け、人権擁護のために力を尽くす人々がいることは救いだが、残念ながらその声は小さい。

 先日行われたあるシンポジウムで、神奈川大の尹健次教授が「日本にとって朝鮮は自らを省みる鏡だ」と示唆に富む発言をしていた。

 歴史認識が他者を通じて自己を認識する営みだとするならば、日本には真の意味での「歴史認識」がない。なぜか。「鏡」を壊したからだ。

 朝鮮を蔑み、弾圧することによって自らを映す鏡を壊してしまい、自分の位置を見つけられなくなってしまっている。

 これは、われわれのみならず、日本人自身にとっても不幸で悲しむべきことではないだろうか。(相)

[朝鮮新報 2006.11.14]


>歴史認識が他者を通じて自己を認識する営みだとするならば、日本には真の意味での「歴史認識」がない

どの口が言う!

北朝鮮が、日本にとってどういう存在なのかということを一切考慮せず、
反省を知らない民族の『被害者芸』ここに極まれり。

在日コリアンの子供がおびえている?
それは日本人のせい?
あんたら、朝鮮人の大人が恥知らずなことをやってきたツケが回っているんでしょうが!
日本に対して北朝鮮がやっていることを考えれば、よその国なら焼き討ちの一件や二件あっても不思議ではない。

それなのに、相変わらず被害者キャンペーンを続ける空気の読めない在日。
やっぱり北朝鮮と同じメンタリティだ。

この人たち、なんでこんなに偉そうなんだろう?
世界の迷惑のくせに。

こんな連中に騙され、最近までちやほやしてきたと思うとホントにくやしいよ。
まだちやほやしている一部のメディアよ、何考えてるんだ!
[PR]
by sayuriko00 | 2006-11-16 16:17 | 韓国人・朝鮮人(要は、korean)
最近は、あんまり熱心に見ていなかった「朝まで生テレビ」。
田原総一郎の司会がイライラする。
聞きたい意見を途中でさえぎるな、って。
前に1度、宮崎哲哉が司会をやったことがあった。
実に快適。議論も進む。
早く田原さんには引退してほしいと思っている。

10月の朝生、部分的にチラ見していた。
「ほう」と思ったのは、アンケート結果。
「核武装すべきか、否か」という議題。
録画してなかったから詳しくは言えないが、
「核武装すべき」という意見が、「すべきでない」より上回ったのだ!!!

今、ネット上にソースがないか探してみたが、見つからなかった。
自分の記憶を頼りに続けさせてもらう。

「核武装すべき」が、「すべきでない」より上回ったという回答結果を見たとき、パネリストの中からはどよめきが起こった。
保守派の論客で、いつも「日本はひたすらアメリカに付き従っていれば間違いない」という意見を恥ずかしげもなく披露し続けている森本敏氏までが、
「アンケートに答えたのは若い人が多いはずで、若い人は短絡的だからこういう結果になったんだろう」
と、アンケート結果に拒否反応を示していた。

一方、青山繁晴氏は、「すべきでない」派の理由の中に、
「日本は被爆国だからすべきではない」というのがあるのを見て、
「現実とセンチメンタリズムによる意見を分けなければならない」と言っていた。

まったくその通りで、「すべき派」の意見が短絡的というなら、「すべきでない派」は情緒的で、どっちも一長一短だ。
「すべき派」だけが、間違っているという意見こそがおかしい。

だいたい、日本でこそ「被爆国である日本は核武装すべきでない」という思考になっているが、
これがもし朝鮮民族であれば、
「被爆国であるわが国こそ、地上で一番核武装すべき国である」
ということになるだろう。
被爆国=核反対、という因果関係が日本では世界普遍の原理のように思っている人が多いが、これは真理でもなんでもない。
しいて言えば、「思い込み」だ。


月曜の「テレビタックル」では、民主党の原口一博議員が、
「日本が核を持とうなどと論議をすることは、日本も北朝鮮と同じ土俵にあがり、DQN国家扱いをされることになる。」
と、麻生さん、中川さんを批判していた。
「議論するべきではないか」という意見を言っただけで、「北朝鮮と同一視される」という原口氏。
民主党にいるうち、ここまでイカレてしまったのか、と悲しく思うばかりである。

一つのアンケート結果で、「核武装すべき」が「すべきでない」を上回った以上、
「議論すら許されない」などという意見こそが、世論から乖離している。
マスコミ、政界の一部は、日本の安全保障をなんと考えているのか、
その当事者意識の薄さに寒くなるばかりだ。
[PR]
by sayuriko00 | 2006-11-09 11:44
前にもリンクを張りましたが、もう一度。
10月19日、外国特派員協会での元公安調査庁第二部長:菅沼光弘氏の講演です。
http://www.videonews.com/asx/061019_suganuma_300.asx
お暇な人は、見てみてください。

大注目な内容は、

◆日本の裏社会を構成している3つの要素は、1がヤクザ、2が同和、3が在日。
◆その主なのはヤクザ。
ヤクザの構成員は、8~9万人(警察庁の発表による)
ヤクザのヤクザの6割が同和、3割が在日で、残りの1割が中国人と同和以外の日本人。
というところ。

同和にはあまり興味がなかったので、人口など知りませんが、在日は総数約60万弱ということは知っています。
それで、計算
ヤクザ9万人中、3割が在日ということは、27000人。
在日全体の27000人がヤクザということは、
27000÷600000=0.045

在日の約4.5%がヤクザ!
だいたい20人に1人がヤクザ。
1家族の人数を平均5人とすれば、4家族に1家族はヤクザがいることになります。
家族といってもいとこやらなにやら含めれば、
『在日は、親戚に必ず1人はヤクザがいる』、ということではないでしょうか!


怖い。
やっぱり在日ともめるのは怖いと昔の人はかかわらなかったらしいですが、
それは正しかったことになります。

在日さんは、こういう状況をなんとかしたほうがいいと思う。

しかし、普通の日本人ヤクザはほとんどいないやん!
ほんとかい?

★ ★

この動画で、菅沼氏の隣に座っているのが、
「イケダ先生の世界―青い目の記者がみた創価学会」
という創価学会批判本を最近出したベンジャミン・フルフォードという作家。
日本の裏社会に詳しく、何冊かそれについて本も出しているけど、
ちょっとサヨク系で、今までは「在日」の存在については見えてないふりをしていたように思う。
何か心境に変化でもあったのだろうか?

・・・創価学会も池田先生が在日だとか言われているしね。
言われるだけの、キムチ臭い発言、行動のてんこ盛りだし。
[PR]
by sayuriko00 | 2006-11-03 18:47 | 在日

毎日新聞祭り2

もう一つの毎日新聞祭り。

http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/shirokuro/news/20061031ddm013070105000c.html
中国、韓国と仲良くした方がいい?しなくてもいい?[毎日新聞 2006年10月31日 東京朝刊]

石田衣良という作家のコーナーが上の題で、アンケートを募っておきながら、
「今回のこたえは数字のうえでは「しなくていい」派が圧倒的だったけれど、応募しなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。中国・韓国とは仲良くしたほうがいい。あたりまえの話だよね。
と結論。

サイレントマジョリティーの意見が勝手に決められてます。
っていうか、在日朝鮮人みたいな「声」の大きい少数派がノイジィマイノリティで、
アンケートに答えて初めて意見を表明する多くの普通の人がサイレントマジョリティー。
そう考えるのが自然じゃないかな。

この石田という作家は、最初から結論ありきだったんで、こういう強引なオチのつけ方になったんでしょうね。
だったらアンケートするな。

毎日新聞、どうしようもない。笑われてます。

応用例:
数字のうえでは「核武装はするべきではない」派が圧倒的だったけれど、多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。核武装はするべき。あたりまえの話だよね。
[PR]
by sayuriko00 | 2006-11-02 15:11 | マスコミ

毎日新聞祭り

ここ数日、2ちゃんねるでは毎日新聞祭りといってもいいような状態になっている。
2ちゃんねるで言う「祭り」とは、際立って書き込みがにぎわっている状態のことだ。

1つは、佐賀県の知事の会見で、毎日新聞の記者が「天皇皇后が参加することで、行事の追加費用がもったいない」と不敬な態度で何度も詰め寄っている様子が動画配信されたことについて。
佐賀県が配信している動画が、その記者の部分がダイジェスト的に編集されyoutubeで公開されている。
毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」が知事にかみつくシリーズ
天皇皇后を佐賀に呼ぶなとかみつく
http://www.youtube.com/watch?v=xBvWHz5oYX0
職員採用の国籍条項でかみつく
http://www.youtube.com/watch?v=dBrm5Lnmxdg
プルサーマル問題でかみつくPart1
http://www.youtube.com/watch?v=9CP1soANjFg
プルサーマル問題でかみつくPart2
http://www.youtube.com/watch?v=hDituJH5jY4
プルサーマル問題でかみつくPart3
http://www.youtube.com/watch?v=CI6yq4ZfJnA
新幹線問題でかみつくPart1
http://www.youtube.com/watch?v=G3Na0MO2Uyk
新幹線問題でかみつくPart2
http://www.youtube.com/watch?v=spLYxMxR1Qw

かみつくシリーズ番外編
佐賀県知事による豊かな海づくり大会報告
http://www.youtube.com/watch?v=lFO2R3d7gJM
佐賀県知事、2ちゃんねる監視問題について語る
http://www.youtube.com/watch?v=4aAq7gkRNlE
毎日新聞在日記者「朴鐘珠」vs民主党参議院議員森ゆうこ
http://www.youtube.com/watch?v=hW3WGsdFvCY



そして、
毎日新聞佐賀支局
支局長・野沢俊司
記者・朴鐘珠、田中操、高芝菜穂子、姜弘修、遠藤雅彦

朴鐘珠記者の上司は野沢俊司佐賀支局長。
激励の電話を入れよう。
「いい部下を持って幸せですね!!」「お仕事頑張って下さい!!」

毎日新聞佐賀支局
〒840-0811 佐賀市大財1-7-11
(佐賀支局)TEL:(0952)2 3 - 8 1 0 8
(販売事務所)TEL:(0952)2 2 - 2 0 2 2
(広告取扱所)TEL:(0952)2 4 - 9 1 3 1

毎日新聞へのお問い合わせ、ご意見フォーム
https://form.mainichi.co.jp/toiawase/index.html
毎日新聞東京本社:TEL 0 3 - 3 2 1 2 - 0 3 2 1
毎日新聞大阪本社:TEL 0 6 - 6 3 4 5 - 1 5 5 1

毎日新聞は主張します
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/news2/src/1162268015174.jpg

朴鐘珠(ばく ちょんじゅ):毎日新聞佐賀支局記者
携帯:(090)1851-0369
E-Mail:mail@parkchongju.com
名刺のキャプチャ: ttp://image.blog.livedoor.jp/mumur/imgs/3/e/3ec66a2a.JPG
ステキ (ポッ :http://up.arelink.net/up50/src/are1324.jpg

佐賀県庁 県政記者室(毎日も在籍)
(0952)25-7250


という書き込みも、何度も貼られている。
これらを見て、毎日新聞に電話をした人も多いようで、その人たちも電話内容をブログにあげている。
どうやら、毎日の佐賀県には在日記者が5人中2人もいるようだ。

天皇制については、いろいろな意見があるだろう。
天皇制を批判してはいけないということは、ない。
しかし動画を見てもらえばわかるが、外国人のこの記者が、日本の天皇制をカケラも尊重してないような口ぶりで知事に詰め寄っているのには何か違和感がある。
「職員採用の国籍条項でかみつく 」では、在日を職員として採用しないのはどういったわけだ、と知事が犯罪でもやっているかのように責めている。
「毎日新聞記者」という立場でありながら、民潭(在日の韓国系団体⇔朝鮮総連は、北朝鮮系の団体)代表かと見まがうばかりだ。
そして、「わたしは県民の代表です」などと偉そうに言っている。

なんかおかしい。

そもそも。日本の人口における在日朝鮮人の割合は日本人の1/200。
5人中1人でも多すぎる割合だ。
それが、たった5人の中に2人もいるとはいったいどういうことだろう?
言論機関は、国民の世論形成においてきわめて重要だ。
それが、外人によって操作されかねないということに毎日は気づかないのだろうか?
気づかないはずはないと思う。
でも、気づいたときには遅かったとか。つまり。

新聞社の採用にあたっては昔から「在日枠」があるという噂がある。
これを見ていると、どうもそれは本当でないかという気がしてくる。
親切で創めた制度が、気がついたら在日の割合が増えすぎて、
その制度を廃止しようとしたら、「民族差別だ」とかで脅され、
そのうち出世した在日によって会社全体がのっとられている、
ありそうじゃないか。

ちなみに元公安の菅沼光弘という人が、講演で、ヤクザの6割が同和、3割が在日と言っている。
http://www.videonews.com/asx/061019_suganuma_300.asx
怖い人たちなのだ。

奈良県の、「5年間仕事をしないのに、満額給料をもらっていた公務員」は部落出身者だった。「部落枠」によって彼は採用されていた。
奈良県の職員、診断書を書いた医者は、脅され、言いなりになっていた。
廻りの職員は、彼を恐れて批判もしなかった。
なんとなく、似たものを感じる。

この件について、mumurさんの電突を読んでください。
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50668961.html
毎日新聞佐賀支局に電話したよー
mu で、在日側の帰化しないことについての反論として、「勝手につれて来ておいて、国籍を強要するのか!!」みたいな主張がありましたよね
毎 ええ
mu 「在日は強制連行された者とその子孫であり、好きで日本に住んでいるわけじゃない」というやつですけど
毎 はい
mu でも、近年この主張の嘘が明らかになっていますよね
毎 ええ
mu この嘘には毎日新聞さんや・・・ま、毎日さんだけじゃなく朝日新聞とかその他のメディアも同罪だと思いますけど、メディア内部に食い込んでいる在日が主導してきたと思うんですよ
毎 はい


参考:毎日新聞京都にいる中村一成というコリア系の記者について
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50060539.html
[PR]
by sayuriko00 | 2006-11-02 11:23 | マスコミ