・・・日本は朝鮮を植民地にはしてないし、在日は強制連行で日本に来たわけじゃない!基本です。


by sayuriko00
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

原因は教科書だった

前回のエントリー、「関東大震災時、朝鮮人大虐殺」について、しつこく考えている。

「『朝鮮人が井戸に毒を入れた』という一つの噂で、虐殺が始まった」と私たちが(わたしが?)思っているのはどうしてか?

で、本屋で教科書を調べてみた。
原因は教科書だった。
少なくとも、山川出版社の教科書はそうだった。
わざわざワクをつくって朝鮮人が噂で殺されたと書いてあった。


以下に山川出版社の高校日本史の該当部分の記述を書く。
朝鮮人が大暴れしていたことは、まったく書いてない。

■関東大震災の混乱
1923(大正12)年9月1日午前11時58分、相模湾北西部を震源としてマグニチュード7.9の大地震が発生し、中央気象台の地震計の針はすべて吹き飛ばされた。地震と火災で東京市・横浜市の大部分が廃墟と化したほか、その被害は関東一円と山梨・静岡両県におよんだ。東京領国の陸軍被服しょう跡の空地に非難した罹災者約4万人が猛火で焼死したのをはじめ、死者・行方不明は14万人以上を数えた。全壊・流失・全焼家屋は57万戸にのぼり、被害総額は60億円を超えた。

(ここからがキモ!) 
 地震と火災の大混乱で、「朝鮮人が暴動をおこした、放火した」との流言がとびかい、政府も戒厳令を公布して軍隊・警察を動員したほか、住民に自警団をつくらせた。
関東全域で、徹底的な「朝鮮人狩り」がおこなわれ、恐怖心にかられた民衆や一部の官憲によって、数千人の朝鮮人と約200人の中国人が殺害された。亀戸署内では軍隊によって10人の労働運動指導者が殺され、また憲兵によって大杉栄が殺され、社会主義運動は大打撃をこうむった。

(以上)

「10人の労働運動指導者が殺された」ということは、その人達がおそらく暴動を煽っていたんだろうから、社会主義革命運動の一環だったのでは?
暴れたものたちの中には、そういう意味で暴れていたものもいたのだろう。
ただの火事場泥棒が、そういう「大義名分」を得て暴れていたりもしたのだろう。
震災のものすごい惨状のところで、「暴れる」ことができる朝鮮人。
ちょっと朝鮮の有名なことわざと言われている、「溺れる犬は棒でたたけ」を思い出した。

とにかく、暴れていた。最初に「暴れる朝鮮人ありき」が真実。
それに対しての「軍隊・警官の動員」であるのに、山川日本史では、ただの「流言による動員」ということになっている。

また、これだけ組織的に暴れていれば、日本人が恐怖にかられるのはあたりまえ。
朝鮮人を警戒するのはあたりまえ。
それに対して、当時の新聞を読めば、日本政府は朝鮮人を保護している。
それも、まったく書いてない。
軍隊・警察は、ただただ朝鮮人を殺害しただけのような書き方になっている。
これを捏造・歪曲と言わずして何と言う!
社会主義運動がこうむった打撃のことが、まるで「痛いこと」のように書いてあることからして、教科書の執筆者たちも、左巻きにちがいないと思ってしまう。

「つくる会」の教科書に対しては、あれだけ重箱の隅をつつくような検証・批判があったが、山川の教科書のほうがはるかにプロパガンダ的で危険ではないか。

改めてここ↓と、山川の記述を比べてみてほしい。

当時の新聞のキャプ集。
【実録】 関東大震災 不逞鮮人暴徒化
http://naver.uwakina-honeypie.com/index.php?%CE%F2%BB%CB%BB%F1%CE%C1%BD%B8%2F%B4%D8%C5%EC%C2%E7%BF%CC%BA%D2


こんなにはっきりと朝鮮人が徒党を組んで大暴れした証拠があるではないか?
山川の学者たちは、そんなことも調べなかったのか?
知ってて、わざわざ無視してるのか。

これ、山川に電話突撃もの。
すぐにでも電話したいが、会社があるのでままならない。
誰か、電話してもらえませんか?

ついでに思い出した。
フジテレビで、去年の11月にやっていた「虹を架ける王妃~朝鮮王朝最後の皇太子と方子妃の物語」というドラマ。菅野美穂と岡田准一主演。
http://www.fujitv.co.jp/niji/index2.html

日本の軍人だった皇太子は、関東大震災で朝鮮人が殺されていると聞いてショックを受けていた。当時の新聞の紙面も画面に写されさえしていたように思う!
(・・・・この記憶力がどうにも情けない・・・)
そこまでやりながら、「朝鮮人が殺されている!!」という表現のみ。
これでは歪曲の再生産だ。

実際は、「朝鮮人、大暴れ。放火、強姦、略奪・・・」のニュースを聞いて、皇太子は、
「わが民はなんてことをしているのだ!!」
だったのではないかと想像。

参考:山川出版社 電話 03-3293-8131
[PR]
by sayuriko00 | 2007-02-28 00:43 | 在日
きのうはWiiソフト『ファイアーエムブレム:暁の女神』の発売日。
買ってしまった。
その前作『蒼炎の軌跡』を、2巡目途中を楽しんでいたというのに。

『蒼炎の軌跡』のストーリーで思ったことがある。
「鷺の民」という戦闘力ゼロで、自然と一体化して暮らしている美しく平和的な部族がいる。
十数年前、彼らが住んでいるベグニオン帝国の天皇(みたいなもの)暗殺事件があったときに、
「『鷺の民』がやった」という噂が流れ、部族の住んでいる森が焼き討ちにあい、鷺の民はほとんど殺害されてしまったのだ。

ここのくだりで、「関東大震災、朝鮮人代虐殺」なるフレーズを連想してしまうのはわたしだけだろうか?
ストーリーをつくった人も、意識していたのではないだろうか。
ベオク(人間)対ラグズ(獣に変身する人々)。「鷺の民」は、鷺に変身する。
『蒼炎の軌跡』は、差別がテーマだ。
ラグズの中でも、「鷺の民」だけは戦闘力ゼロでイノセントな存在なのである。

昭和30年代生まれのわたしにとって、「在日韓国朝鮮人」というのは、なぜかイノセントな存在として刷り込まれている。
自国は日本の支配化に置かれ、弾圧に告ぐ弾圧。
強制連行されてきて、なお、なにもしてないのに「差別」に苦しみ、それでも誇りを持っていき続ける「穢れなき人々」

しかし、「鷺の民」のような大人しい人たちを、
「朝鮮人が井戸に毒を入れた」という一つの噂だけで虐殺するだろうか?

「した」ということであれば、日本人は飛びぬけて残酷な人種だということになる。
そして、そういうことになっていた。

2002年のワールドカップでその幻想から覚めたわたしは、「関東大震災時・在日大虐殺」に対しても、きっと彼らの日ごろの行いが悪くてそうなったに違いないと思うようになった。
被害人数もだいたい実際の10倍くらいになっているに違いないと。

しかし、現実はその上を行った。
ここを見てください!!


【実録】 関東大震災 不逞鮮人暴徒化
放火、レイプ、盗み、爆弾所持、毒の水を売る、出動した軍隊とぶつかる、・・・・・

これだけのことをしておいて、よく被害者ぶっていられるものか!!

これだけの資料が残っていて、いつも結局「悪いのは日本人だった」という話しか残ってないのはいったい何故なんだろう?
[PR]
by sayuriko00 | 2007-02-23 16:16 | 在日
前々回のエントリー。
広島ローカルなニュースかと思っていたら、ここへ来てちょっと進展があり、全国区になっています。

[引用開始]

恐喝団体の代表は元衆院議員 トラストジャパン
'07/2/19
 広島市中区の書籍販売会社トラストジャパンをめぐる脱税・恐喝事件で、販売員が企業を脅して書籍を高額で売りつける際に名乗っていた政治団体は、元衆院議員(80)=東京都武蔵野市=が代表を務めていたことが十八日、広島県警の調べで分かった。県警は、販売員が代表の議員歴を巧みに利用して売りつけていた可能性があるとみて、元議員の活動への関与や報酬の有無などを調べている。

 県警によると、販売員らは「全国同和人権促進会」(大阪市生野区)、「政治経済新改革連合会」(埼玉県ふじみ野市)などを名乗り、領土問題や人権問題の書籍購入を迫っていた。

 大阪府選管によると、全国同和人権促進会は一九九七年二月に政治団体の届け出があり、昨年十二月に解散届が出されるまで元議員が代表を務めていた。また、県警の調べでは「政治経済新改革連合会」も元議員が代表になっていた。

 二つの団体はいずれも活動実態はなかったとみられるが、販売員らは政治活動をちらつかせ、他の書類から引用するなどして作った三千円程度の書籍を五万円前後で売りつけ、十八億円を超す売り上げを得ていたとみられている。
 県警はすでに元議員の自宅を家宅捜索。元議員は捜査員に「捜索の理由は分かるが、政治団体の活動実態は把握していない」などと関与を否定しているという。元議員については、連絡が取れない状態になっている。

 元議員は社会党の参院議員三期を経て、一九八七年四月の東京都知事選に同党推薦で立候補し落選。九〇年二月には衆院選旧埼玉一区から当選して一期務めた。

 県警公安課と広島中央署は十八日、恐喝容疑で再逮捕したトラストジャパン社長李一雄(63)=東区戸坂山根二丁目=や関連の岡山市の書籍販売会社「ユニオンKA」役員相本浩(59)=西区庚午南二丁目=の両被告や、同容疑で逮捕したユニオンKA役員上本澄洋容疑者(39)=倉敷市福田町、同社社員ら計十一人を送検。トラストジャパンなどから元議員に恐喝した金が流れていないか慎重に調べる。
中日新聞ニュース
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200702190278.html


[引用終わり]

エセ同和か本物かは知りませんが(どっちも同じようなもん!!)、人を脅して必要もない高額な本を売りつけ、脱税していたのは、朝鮮人の会社。
「日本のヤクザの9割は同和と在日」と、元公安の方もおっしゃっていたことがだんだん実証されつつあります。

そして、そのウラには元「社会党」。
この元議員のおじさんは、「和田静夫」さんと言います。
ちょっと知っている人だったりします。

「在日は強制連行されてない」ということを知らずに社会党活動をしていたのなら、こんど会ったら教えてあげようと思っていましたが、きっと全部ご存知の上で活動なさっていたのですね。
よけいなことを言わないでよかった。

かつての社会党は、今は民主党に入り込んでいることをお忘れなく。
c0089124_2024674.jpg

[PR]
by sayuriko00 | 2007-02-19 19:42 | 在日
在日韓国・朝鮮人集団移転、伊丹で鍵引き渡し式
2007年02月16日


大阪(伊丹)空港の北西に隣接する国有地で、在日韓国・朝鮮人を中心に200人以上が暮らしてきた兵庫県伊丹市の中村地区(3.4ヘクタール)で、住民の集団移転のための市営住宅(1期分、50戸)が同地区の南側の隣地に完成し、16日、鍵の引き渡し式があった。1941年からの空港拡張工事で徴用された労働者が住居を建てて集落ができたが、戦後に転入したケースもあり、国が不法占拠とみなしたため下水道や防音設備が整備されずに住環境が悪かった。国や県、市と住民が01年から交渉し、この日の引き渡し式にこぎつけた。

 市営住宅近くの集会所であった式には同地区の住民約40人が出席。入居者の代表が藤原保幸市長から鍵を受け取った。中村自治会長の丹山判同(はんどう)さん(63)は「戦中の飛行場建設から始まり、長い時代、不正常な状態で住んでいたが、戦後処理の一つの形として軟着陸できた。高いハードルだったが、住民も正面から取り組んだ」と話した。

 市によると、同地区には03年4月時点で事業所と住宅が計208棟あり361人が生活していた。現在は移転補償契約の成立で建物の一部を取り壊しつつあり、115世帯264人が住んでいる。来年1月には新たにもう一棟の市営住宅(2期分、45戸)が完成する予定。地区外へ転出する人も含めて08年3月までに全体の移転を終えたい考え。
(asahi.com)

----------------------------------


いろいろなところをぼかして書いてある記事としか思えない。
【1941年からの空港拡張工事で徴用された労働者】などと書いてあるが、時期的に徴用では有り得ない。徴用時期は、1944年9月から。
徴用なら、国が住む場所を保証していた。
「官斡旋」でもないかもしれない。「官斡旋」は、1942年3月から。
それ以外は単に、「募集」である。

当時、日本本土と朝鮮半島は併合してはいたが、経済レベルは極端に違っていた。
今の北朝鮮と韓国が統一された状態と思えばいい。
当然、北朝鮮の人々はなんとしても豊かな韓国に行こうとするだろう。
そうなると、朝鮮半島大混乱だ。
おそらく韓国政府は、北朝鮮の経済が韓国と見合った水準に達するまでは、自由往来を制限するだろう。

日韓併合当初も、同じ問題が起こった。
ぶっちゃけ言っちゃえば、言葉も話せない、貧しい、教養のない、・・・何するかわからない人間たちが大挙してやって来られちゃ困る。
ということで、政府は渡航制限をひいていた。
日本に来れたのは、ちゃんと日本側が許可した人たちだった。
日本に勉強に来た人も多かった。
もちろん、密航者も多かった。

渡航制限が解除されたのが、1939年9月なわけ。
だから、それからは普通に働きに来てた。それが、「募集」の時期。
ここがわかりやすい。
徴用の内容について

>国が不法占拠とみなしたため

どう見ても不法占拠でしょう。
この人たちは、国の土地に住み着いて、賃料も払わず世代を重ねてきたというのでしょうか?

>下水道や防音設備が整備されずに住環境が悪かった

あたりまえじゃ、不法占拠のやからに下水や防音設備・・・「防音設備」?
じゃあ、電気や水やガスは来てたのか?
自分たちの金で?
電力会社やガス会社に、「差別だ」とかいやがらせをして引かせたなんてこと、ナイ!とは断言できない気がしてきた。

で、そういう人たちは、結局60年以上も賃料一切払わず、新築の市営住宅に入居できたと。
市営住宅というのは、収入が多いと出ていかなくてはならないっていう家賃の安い集合住宅だよね。
この人たち、全員が超貧乏人なのか?
ってことを、誰か調べてほしいもんである。

いや、超貧乏で家賃も払えない人は、日本人なら生活保護。外国人なら、「国へカエレ」が基本でしょ。
ここまでしてくれる「外国」が、日本以外どこにあるでしょう。

また、
>戦後に転入したケースもあり

ハア!!

>地区外へ転出する人も含めて08年3月までに全体の移転を終えたい・・・

今、地区外へ転出できるんなら、なんで今までしなかったのか?
今するということは、その人も「交渉」の結果、なんらかの「ごほうび」を市からせしめたということか?

など、いろいろ疑問点が沸いてきます。
とにかく、半世紀以上この人たちは外国で迷惑をかけながら暮らしつづけ、世代を重ね、結局なんのペナルティも受けることなく、逆に被害者ぶって日本から有利な条件を引き出して終わったわけです。

やったもん勝ち、ゴネ徳、の朝鮮文化をこれ以上はびこらしてはなりません!
日本がだんだん「北斗の拳」の世界に近くなっていく!



これでもウトロのケースよりはマシ。
ウトロの場合は、国連人権委員会から人を呼んで、
「我々は、こんなヒドイ環境で生活させられてます!」と、日本がいかにヒドイ差別社会かということを世界に向けてアピールするネタにされた!
ここのブログに詳しい。
murmurブルログ「中央日報がウトロを「差別問題」と報道」
ウトロ問題とは何かと言えば、
murmurブルログ「毎日新聞社会部中村一成には記者の資格無し」
[PR]
by sayuriko00 | 2007-02-18 23:44 | 在日
TSSスーパーニュース(広島ローカル、フジ系)によれば、
http://www.news.tss-tv.co.jp/news_html/070215-110.html

書籍販売会社の脱税 会社と役員を起訴
広島市の書籍販売会社が2億円にのぼる脱税を行っていたとして広島地検は15日、この会社と関連会社合わせて3社と、社長ら3人を法人税法違反の罪で起訴しました。
法人税法違反の罪で起訴されたのは広島市中区の書籍販売会社「トラストジャパン」関連会社で岡山市の「ユニオンKA」など3社と、「トラストジャパン」の代表取締役・李一雄被告ら3人です。広島地検によりますと李被告らは「同和問題」や「北方領土問題」に関する書籍の販売で得た収入などを8億8000万円少なく申告し、約2億9000万円の法人税を脱税した罪に問われています。
先月26日に逮捕されたトラストジャパン役員の相本由美子容疑者は、事件の関与の程度が低いとして処分保留で釈放されました。調べに対して3人は容疑を認めています。
2007/2/15

--------------------------------

部落は日本人のはずなのに、なぜ在日?連中は、もう渾然一体化してます。
連中の脱税もデフォルト。
もしかして北朝鮮に送金されていたのか?

参考:
こっちは、同じ事件の産経新聞。ここでは、李一雄の名前がない。
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070216/jkn070216015.htm
[PR]
by sayuriko00 | 2007-02-18 21:09 | 在日
ニューヨークタイムズで反日記事を書き続けるノリミツオーニシ(大西哲光)が、またやっている。
NYTのページは、時間がたつとアクセスできなくなるみたいなので下に保存。

「北朝鮮協定で立場の分かれた韓国と日本」~自由になる韓国・縛られる日本

(東京=NYT)北朝鮮の原子力計画を凍結する協定は、日本と韓国に直ちに波及効果をもたらした。
あきらかに韓国の手を解放し、日本の手を縛る形で。

北朝鮮が主要な原子炉を閉じる代わりに食料品と燃料を供給する協定が結ばれてから1日後、韓国政府は北朝鮮に、去年10月の北核実験後に中断された大臣級交渉を再開するよう要請した。ソウルは、両国の担当者が非武装地帯の真北にある開城(ケソン)で木曜日に会うことに合意したことを発表した。

「協定について非常に重要なことは、協定がただ北朝鮮核問題自身を解決するばかりでなく、さらなるステップの中で、朝鮮半島上の永久的な平和政権を樹立するための交渉と議論の条項を含むことだ。」 と韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領、は言った。

しかし東京の安倍晋三総理大臣は、北朝鮮の工作員によって拉致された未解決の問題に言及して北朝鮮への援助を拒絶したことで与野党のメンバーから攻撃をうけている。評論家は、この問題ばかりとりあげる東京の偏狭さは、明らかに地域の安定性の犠牲にし、孤立を招くだろうと言った。

「私達は孤立してはならないし、実際のところ孤立もしていない」と安倍首相は議会で言った。「拉致問題に進展がない限り、重油の提供もしないという私たちの決定を他の国も理解している」。

対照的に韓国は、長い間ブッシュ政権との関係によって押さえつけられてきた政策である、北朝鮮との経済的・外交的約束の再開に乗り出したように見える。「たぶん盧大統領にとって今や、自らの太陽政策を遂行することは、これまでよりいっそう容易になるだろう」と韓国・釜山にある東西大学の政治学者シン・ユンファ(Shin Jung-wha)氏は言った。

協定はまた、保守的な野党が次の12月の大統領選挙で勝つことになっても、韓国がその方針を変更することをよりありそうにないものにした。「多くの韓国人は、盧大統領が北朝鮮に対して寛大すぎると思っている」とシン氏さんは言った。「しかし、太陽政策の上に国民の合意があり、保守主義者が次の12月に権力を得るならば、少しの方針変更があるかもしれないけれども、根本的な変化はまずないだろう。」

日本の場合、安倍政権は核の話を1970年代に北によって拉致された日本人の事件に限定した。北朝鮮は、1ダースの日本人を誘拐したと認めて残りは死んだと伝え、4年前に5人の生存者を戻した。しかし、日本は、より多くの生存者が北にとどまっていると主張している。

安倍首相は拉致問題を取り上げることで自らの政治的なキャリアを積み上げてきた。この問題は、安倍首相が国家主義的な心情をかきたてるのに利用したと評論家は言う。一連のスキャンダルと失態の後で支持率が落ちた安倍首相が、この問題について妥協することは難しいだろうとアナリストらは言っている。

同時に、協定を守って北朝鮮を援助することを拒絶することは、日本以外にほとんど共感が得られない国内問題で地域の安定性を危険な状態に導いたという非難を引き起こす可能性もある。

「日本はもっと広い見通しによって外交を実施していくべきだ」と日本と前上級外交官で岩手県立大学の谷口誠学長は言った。「アジアの安全と平和について考えるべきである」。日本が、その隣人との関係での負担において米国との関係だけに注目した狭い考えを持つならば、日本は自国が締め出されていることに気付くだろう。「日本の外交はいわば拉致問題によって拉致されている」と谷口学長は付け加えた。

日本政府は、日朝間の関係正常化のために協定の下で設立さた作業部会の中で拉致問題に対処することを望むと言った。東京は、拉致された日本人の説明がない限り、日本は北朝鮮との関係を正常化し、植民地支配に対する賠償金を提供しないであろうと述べたことがある。

しかし、作業部会の中で日本が拉致を強調することは、北朝鮮側に歴史的な不満の長いリストを持ち出させることになりそうである。北朝鮮の外務省役員、イ・ピョンドク(Ri Pyong-dok)は共同通信社に、作業部会中の北朝鮮の焦点は、日本の植民地支配になるだろうと日本で述べた。「日本によって犯された犯罪の解決が優先事項である」とイ氏は言う。「それなしでは、二か国間の関係の正常化はまったくありえない」

以上。

----------------------------------------------------------------
2ちゃんねるより、転載
訳は蚯蚓φ ★さん?
大西は、カナダ人ですが、こういう疑惑があります。

もともと在日朝鮮人。
 ↓
本命はカナダ国籍。
 ↓
でも、朝鮮人だと信用無いので、なかなかカナダ政府に認めてもらえない。
 ↓
そこで、まず日本国籍を取得。
 ↓
続いて、日本人としてカナダへ国籍申請、おかげで簡単にパス。
 ↓
カナダ人として、晴れて海外へ。
 ↓
日本へ帰ってきた、帰国子女。
 ↓
職場は東京築地の朝日新聞本社。
 ↓
そこでニューヨークタイムズ電子版の東京支局長として、嘘記事を乱発。
 ↓
それを朝日新聞が、「ニューヨークから見た日本」みたいな扱いで転載する。

参考
大西哲光

Norimitsu Onishi - The New York Times 
 記事一覧
 http://topics.nytimes.com/top/reference/timestopics/people/o/norimitsu_onishi/index.html?inline=nyt-per

●2003年9月21日 朝日新聞「ひと」欄
 日系人で初めてのニューヨーク・タイムズ紙東京支局長 ノリミツ・オオニシさん
  名刺は漢字で「大西哲光」。「日本人と同じ顔の利点は本音が聞けること」
  http://pds.exblog.jp/pds/1/200511/28/84/d0067884_114786.jpg

●2006年7月13日 週刊新潮 高山正之「変見自在」
 似非日本人
  同紙(ニューヨーク・タイムズ)東京特派員N・オオニシのようにマスコミ界にも
  帰化人がいて、日本人の名前を使って日本を非難する。
  http://www.kissui.org/up/imgbox/img20061229102958.gif

------------------------------------------------------------------------------------------
原文。

South Korea and Japan Split on North Korea Pact
Sign In to E-Mail or Save This Print Reprints Share
DiggFacebookNewsvinePermalink

By NORIMITSU ONISHI
Published: February 15, 2007
TOKYO, Feb. 14 — The deal to freeze North Korea’s nuclear program has had immediate ripple effects in Japan and South Korea, apparently freeing South Korea’s hands and tying Japan’s.

A day after the accord was brokered, requiring the North to shut its main nuclear reactor in return for food and fuel assistance, the South Korean government invited North Korea to resume ministerial talks suspended after its nuclear test last October. Seoul announced that officials from both sides had agreed to meet Thursday in Kaesong, just north of the demilitarized zone.

“What is very important about the agreement is that it not only resolves the North Korea nuclear issue itself,” South Korea’s president, Roh Moo-hyun, said, “but, in a further step, it includes a clause for discussions, negotiations on establishing a permanent peace regime on the Korean Peninsula.”

But in Tokyo, Prime Minister Shinzo Abe came under attack from members of the opposition and his own party for his government’s refusal to provide assistance to the North over what it says are unresolved cases of Japanese abducted by North Korean agents. Critics said Tokyo’s narrow focus on this issue, seemingly at the expense of regional stability, would leave it isolated.

“We must not be isolated and we are not in fact isolated,” Mr. Abe said in Parliament. “Other countries understood our decision not to provide oil unless progress is made in the abduction issue.”

South Korea, by contrast, appeared set to resume its economic and diplomatic engagement of the North, a policy that had long strained its relations with the Bush administration. “It will be easier for President Roh to carry out his engagement policy now, maybe even further than he ever had,” said Shin Jung-wha, a political scientist at Dongseo University in Pusan, South Korea.

The deal also made it more unlikely that South Korea would alter its policy even if the conservative opposition were to win in next December’s presidential election. “Many Koreans feel that President Roh has been too lenient on North Korea,” Ms. Shin said. “But there is a national consensus on the engagement policy, and, if the conservatives gain power next December, there might be a few tweaks but no fundamental change in the policy.”

In Japan’s case, Mr. Abe’s government tied the nuclear talks to the cases of Japanese abducted by the North in the 1970s. The North has acknowledged kidnapping a dozen Japanese and it returned five survivors four years ago, saying the rest had died. But Japan says more survivors remain in the North.

Mr. Abe made his political career by championing the abduction issue, which critics say he has exploited to stir nationalist sentiments. Analysts say it would be difficult for Mr. Abe, whose approval ratings have plummeted after a series of scandals and gaffes, to compromise on the issue.

At the same time, refusing to assist North Korea in keeping with the accord could lead to charges that Japan was putting regional stability at risk over a domestic issue that has little resonance outside Japan.

“Japan should be conducting diplomacy with a broader perspective,” said Makoto Taniguchi, president of Iwate Prefectural University in Japan and a former senior diplomat. “It should be thinking of Asian security and peace. If Japan thinks narrowly, only of its relations with the United States at the expense of its relations with its neighbors, it will find itself excluded.

“Japanese diplomacy has, so to speak, been abducted by the abduction issue,” Mr. Taniguchi added.

The Japanese government said it hoped to address the abduction issue in a working group established under the accord and aimed at normalizing relations between Japan and North Korea. Tokyo has said it would not normalize relations with the North and provide it with reparations for its colonial rule unless the abducted Japanese were accounted for.

But Japan’s emphasis on the abductions in the working group is likely to bring forth a long list of historical grievances on North Korea’s part. A North Korean Foreign Ministry official, Ri Pyong-dok, told the Kyodo news agency in Japan that the North’s focus in the working group would be on Japan’s colonial rule.

“The settlement of crimes committed by Japan is a priority,” Mr. Ri said. “Without that, there will be no normalization of relations between the two countries.”

ソース:
ニューヨークタイムズ(英語)South Korea and Japan Split on North Korea Pact
http://www.nytimes.com/2007/02/15/world/asia/15japan.html?_r=1&oref=slogin
[PR]
by sayuriko00 | 2007-02-17 12:32 | マスコミ

言葉狩り

社民党の女たちによる「言葉狩り」。醜いですね。
ヒステリーまる出し。

議員はやったことで評価しろよ。
発言だけで辞めろなどと、くだらなすぎる。
というか、それほどの発言か?

それなら、2ちゃんでも指摘されているが、辻元清美の、
「私は日本を破壊する役割を持った政治家だ」発言。
同じく社民党:阿部知子がメルマガで言った、阪神大震災における自衛隊の出動の遅れをなじる発言(実際は当時の社会党の総理大臣・村山が自衛隊アレルギーを起こして出動要請をしぶる)。堂々とウソをついた。
民主党・岡崎トミ子の韓国の自称従軍慰安婦たちと一緒になって、日本大使館に向かってこぶしを振り上げ、日本をなじった行動。
など、大問題だろう。

失言どころではない。
片やウソつき、片やアンチ日本。
アンチ日本のくせに、日本の政治家をやっていて、わたしたちの税金から給料をもらっているなんて。
韓国からもらえ、岡崎トミ子!辻元清美!


昔は「くっだらない理由」で議員を辞めさせられたり閣僚を辞めさせられたりすることが多かった。

わたしの記憶にはっきり残っているのは、最近引退した江藤隆美じいちゃんの
「日本は(朝鮮半島で)いいこともした」発言。

本トのことじゃん。
というか、ほとんどいいことばかりしたじゃん。
なんでそんなことが騒ぎになったのか。
恐ろしい時代だった。

江藤は、絶対に発言を撤回しなかった。
そしてクビになった。

「日韓併合は、朝鮮人にも責任がある」と言って、辞めさせられた人もいる。
当時の藤尾文部大臣である。

彼の発言も本当のこと。
朝鮮王朝は、超バカ王朝だった。
借金だらけなのに、贅沢をし、変な宗教に嵌ったりしてまた金をバカみたいに使い、
国を憂う人間たちをことごとく抹殺し、宮廷内の権力争いにあけくれ、
実力もないのに、大国を手玉に取ろうとし、
要するに、「こんなバカもん、野放しにしといてはヤバイ」という国際認識のもと、すんなり日本との併合が相成ったというわけ。

朝鮮がバカのお陰で、日本は国の命運をかけて日清・日露の二つの戦争を戦うはめになったのだ。

当時、「朝鮮人には一切責任はない」、というか、そうでないことは考えるのも許されないという雰囲気が、日本にはあった。
日本が悪魔のように悪かったということにならないと許せない自虐的な空気があった。
特に、マスコミに。

恐ろしい時代だった。
インターネット登場前。
まさしく暗黒時代だ。
その時代に戻りたくてしかたがないのが、朝日、毎日・東京などの新聞社。
現代に対応しようとせず、ひたすら歴史の歯車を逆にまわそうとする。
相手にできん。が、無視することもできん。

困ったもんだ。
とにかく「言葉狩り」はダメ。
[PR]
by sayuriko00 | 2007-02-08 03:53 | マスコミ

朝鮮総連へのタブー

朝鮮総連傘下の団体による犯罪、脱税の事件があとを絶たない。
というより、今までお目こぼしにあってきたものに対して、やっと特別扱いはしないようになったというだけのことなのだが。

これは、やっぱり安倍さんが首相だからなのか。
民主が政権を取れば、すべてが元の木阿弥になるのだろうか?

おそらくなるのだろう。
民主の総連とのつながりは無視できない。
次々と元在日の候補者を立ててくるところなど、背筋が寒くなる。

そして、最近のマスコミや北朝鮮シンパ旧社民党の残党らによる「くっだらないコトバ狩り騒動」は、最後の総連の抵抗なのだろうか?
などと思えてきた。

しゃきっとせいよ、安倍さん。
[PR]
by sayuriko00 | 2007-02-08 02:58 | 在日

あなたを忘れない

「あなたを忘れない」って映画が巷で話題のようである。
6年前に、新大久保駅でホームに転落した酔っ払いを助けようとした『韓国人留学生』と、関根さんというカメラマンの方、3人ともが亡くなった事件を「ノンフィクション」と銘打って宣伝しているあの映画のことである。

天皇皇后両陛下までもがご覧になって、「日韓友好のために役立てばいい」とおっしゃっていたあの映画である。

が、ヤフーのレビューを見たら、すごいことになっている。
どうも、日韓友好には役立ちそうにない。
http://moviessearch.yahoo.co.jp/userreview/tymv/id326060/p1/s1/

韓国人はイイ人で、日本人は差別丸出しで、人も助けないような冷たい人。という演出になっているらしい。
・・・映画を見た人の中には「日本人であるのがいやになってきた」なんて感想もある。
が、大半は韓国人のオナニーを見せられたことに対する怒りだ。

「あなたを忘れない」と言いながら、日本人の関根さんの存在はまったく忘れられているらしい。

また、電車に向かって「止まれ!」という感じで韓国人留学生が立ちはだかったような演出があるが、まったくウソらしい。
(実際は電車とホームの間で亡くなっている)
留学生には、韓国人の恋人がいたが、映画では日本人の恋人になっているらしい(韓国人は、日本人の女を韓国人の男がGETすると、「征服してやった」みたいな優越感を感じるらしいので、ドラマなどでは必ず「韓国人男に日本人女」の組み合わせになっているという)。

実際に、韓国人の李さんは日本のことが大好きだったらしい。
映画では、いろいろ差別的な日本人の中で、日本人の恋人が「日本を嫌いにならないで!」と言っているらしい。

監督は花堂純次という人で、日本人かと思っていたら民潭のHPの「すぱらしき同胞」というページに紹介されていた。
http://mindan.org/comm/douhou_view.php?bbsid=5761&page=1&subpage=41&sselect=&skey=
あなたたちの同胞でしたか。

おそらく、この映画の作り方(日本人が必要以上に悪役)は韓国でなら普通のこと。
日本で紹介されている韓国ドラマは、日本人に見せてもいいものだけ。
実際は、「悪い日本人を懲らしめる」的なつくりのドラマが普通に大ヒットしている。
このヒロインの「日本を嫌いにならないで」というセリフを聞くと、韓国人の頭の中ではドーバミンがドバッと出て、優越感が刺激されるのだろう。
まさしくウリナラ妄想・幸せ回路発動である。
参考:「韓国のなかのトンデモ日本人―日本では絶対に見られない、韓国ドラマ・映画・AVの世界 (単行本) 」


「戦後60年以上たつのに、日韓のわだかまりは消えない」みたいな番組をNHKなどがしょっちゅう企画しているが、わだかまりが消えない理由は、こんな映画やドラマを韓国人が日常的に見て、日本に対する憎しみを日々再生産しているからだ。
戦争とか、(・・・そもそも韓国とは戦争してないし、)植民地(・・・併合であって植民地ではなかったし)といった歴史問題のせいでは断じてない。

「あなたを忘れない」を見れば、日本人なら実際とかけ離れた日本人像に気分が悪くなるし、韓国人なら、ますます日本人を憎むだろう。
日韓友好のどこに役立っているというのか。

この映画でわかることは、こんな映画の作成に協力してしまう「日本人」とは何者で、いったい日本社会のどこまで食い込んでいるのか、という怖い現実。
実際、この映画の監督は日本人に擬態した在日だし。

そして、連中はやたら「日韓の橋渡しになる」と言っているが、こんな映画を喜んで作っているような在日には何も期待できないという事実。

おしなべて在日は敵と考えたほうが、失敗はしないだろう。
(そうでない在日さんは年々帰化してますので、残っているのはますます変な人たちの率高し)

--------------------------------------
ヤフーレビューより
●友好ではなく、洗脳目的の映画です
hayabusaga01さん

友好のために作られた映画というのは明らかな嘘です。
表向きは青春恋愛映画を装っている分タチが悪い。

この映画は韓国人を正義とし、日本人(女性を除く)を徹底的にさげすみ下劣な悪役に仕立て上げます。
映画を観終わると日本人が嫌いになり、韓国人が好きになるように仕組んであります。

この映画の目的は友好ではなく、日本人に自虐思考を植えつけることと、韓国人に敬意を払うように洗脳することです。


以下ネタばれです。
●家族関係
韓国は家族仲が良く温かく礼儀正しい国。イ・スヒョンさんが徴兵から帰ると正座で頭を下げて両親に挨拶する。韓国では父親と一緒に山に登るほどコミュニケーションもある。

一方、ヒロインであるユリの家庭は、離婚し荒んでいた。飲んだくれ大声出して暴れる父親。娘を自分の商売の道具にしようとする。自分の娘を殴ろうとする外道。止めに入るイさんをも殴る始末。

怒鳴り散らす日本人と冷静で正義感あふれる韓国人の対比が描かれています。
現実は何かあると大声を出して感情的になるのは韓国人で、必要以上に冷静でお人よしなのが日本人です。

●友達関係
イさんは徴兵から帰ると、韓国のバンド仲間にみんなに笑顔で迎えられる。
日本では、イさんと留学生の韓国人の友達は富士山に登る、若者らしいすがすがしいエピソードもある。

一方、ヒロインであるユリのバンドは仲間同士でもいがみ合っている。
こんなバンド抜けるとか言い出すやつもいる。
いざこざが絶えず、酒飲んで酔っ払う日々。殴り合いの喧嘩も。

●社会の比較
イさんたちは特別裕福な生活はしていないが、困ることもない生活。
なぜかロッテ工場のシーンがあり綺麗な工場。製造設備は自社開発。世界有数の工場で見学者も多いとロッテの宣伝のシーンがある。

一方、日本では、ユリの父親は、リストラされている。
ライブハウスは人を騙して手に入れたらしい。
一発当てようと大もうけを目論むが失敗する。そして、その店も倒産する。

ライブの決勝の日、イさんのアルバイト先のネットカフェの店員は、大事な用事があることを知っているのに、遅くまで仕事に残す気の利かなさ。それを嫌な顔1つせず働くイさん。

韓国は徴兵制があり2年位自由が無い。日本人は好きなことが出来る。甘えるなとイさんが付けはなすシーンもある。

●女性への態度
イさんも、韓国人留学生の友達も日本人女性に対しては優しい。
日本人が女性に優しくするシーンは特に出てこない。
日本人を諭すシーンでは、ユリと友達の日本人女性はイさんの後を追って去っていく。置き去りにされる日本人男。

ユリの台詞「スヒョンと出会って人を信じることが分かった」
「日本を嫌いにならないで」

日本人は最低だけど、どうか友達になってくださいとお願いしているような印象を受けた。
お互い対等でない友好など、こちらから願い下げだ。

●タクシー事故
イさんはタクシーにはねられ、血を出して倒れる。イさんは韓国人の友達に必死に助けられる。
日本のタクシードライバー、「なんだ日本人じゃないのか」の捨て台詞。
タクシーの客は、事故が起きているのに、「はやく出せ」と鬼のような台詞。
周りで見ていた目撃者が多数いるが、誰も助けない。誰も強力しない。

新大久保の電車事故の日本人の対応を裏付けるシーンとなる。ここでも日本人は救助活動をしない。それどころかありえない台詞が次々と出てくる。このシーンはこの映画の一番の名シーンなのかもしれない。

●差別の表現
韓国のバンド仲間との会話で、日本の曲をやったら盛り上がっていた場がしらけた。
韓国人の日本差別は、この程度の抽象的な会話でしかない。

日本人の韓国人差別は、上のタクシー事故を始め、言動と視覚を伴う、最低の形で表現されている。
例えば、ものすごい形相で、「韓国人は嫌いだ。出て行け」と怒鳴シーンもある。

●新大久保の救出
駅のホームには何十人もの人がいるが、関根さんらしき人物以外はまったく助けようとしない。マネキン人形のように棒立ちの客などありえない。

現実離れした設定、演出、本当に最低の映画でした。
色眼鏡をかけているのは、明らかに製作側です。
[PR]
by sayuriko00 | 2007-02-08 01:38 | 在日

女性は産む機械

そんなに騒ぐほどの失言か?
勝ち誇って辞任を要求している社民党や民主党の姿の醜いことよ。

女が産む機械なら、男は精子をつくる機械。
でいいのでは?

辻元清美が「わたしは全ての女を代弁している」と言ったらしい。
気色悪い。おまえがあたしの何を代弁したと言うのか。

そして、柳沢氏の問題発言第2弾。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/38172/
柳沢また発言「子供2人が『健全』」野党反発
02/06 19:32

 柳沢伯夫厚生労働相は6日の閣議後の記者会見で、今後の少子化対策について「若い人たちは結婚したい、子供を2人以上持ちたいという(希望を持つ)極めて健全な状況にいる。若者の健全な希望にフィットした政策を出していくことが非常に大事だ」と述べた。
 これに対し、野党各党は「子供が2人以上いない人は健全じゃないのか」(福島瑞穂社民党党首)などと一斉に反発。民主党の小沢一郎代表は山形市内の記者会見で「(女性を『産む機械』に例えた)前の発言と考え方、体質は変わっていない。安倍内閣そのものがそういう体質を持っているのではないか」と批判した。
 一方、自民党の片山虎之助参院幹事長は会見で「少子化阻止は大きな課題。子供は2人以上が望ましいというのはごく自然だ」と擁護した。

---------------------------------------------------------

2人生まないと人口が減るんだから、2人以上が社会が健全な状態なのは間違いない。
いったい社民党は何を言いたいの?
女に対しては一切何も言うな、ということなのか?
じゃあ、そもそも「少子化問題」ということを『問題』にしていること自体が問題だということになる。
日本という国よりも、「女の自由(わがまま?)」が大事で、そのためならば日本が滅びてもいい、というのが本音なのか?

もう、いいかげんにしてほしい。
民主党はまたこの問題、社民に追随するのだろうか?
[PR]
by sayuriko00 | 2007-02-08 00:58 | 民主党